もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0106098_17143389.jpg

この1週間、仕事がなんだかバタバタでゆっくりゴーヤを見てやることができない日々が続いてた。毎日、事務的に水だけはかろうじてやってたけど、ほんとそれだけ。

今日、久々に水やりしながら、ゴーヤの葉の黄色くなっちゃったのなんかをちょっと間引きつつあれこれお手入れしていたら・・・驚きの大きさまで成長したゴーヤくん発見!

最近、ある願掛けしてたんだけど大きくなったゴーヤくん見つけた瞬間「きっとかなう(*´∀`)ノ」って、なぜか確信しちゃった。ゴーヤに願掛けてたわけじゃないんだけどね。

そんなこんなで幸せな気分であれこれ見てたら、なんと4つも大きな実が育っていてびっくり。
ちなみに前回のゴーヤ日記にのせた’ちび1・2・3・4号’は悲しいことにほぼ全滅・・・
なんていうんだろ、手をかけない期待をかけないところで強くたくましく勝手に育っていくものなのネ、なんだか子育てみたい(したことないけど。)なーんてちょっと感じちゃいましたワ。

今日発見した4つの実はいちおう’ちび5号’ちび6号’ちび7号’ちび8号’なんだけど、既にどれがどれやら収集がつかないわ( ̄-  ̄ )
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-28 17:20 | *ゴーヤ日記

パン教室~partⅡ<lesson1>

e0106098_15445917.jpg
今年の4月から通い始めたホームメイド協会のパン教室。超初心者クラスのパートⅠ(全6回のlesson)を無事終了し、パートⅡ(こちらも全6回のlesson)に進むことに。

7月15日(日)、パートⅡのlesson1を受けてきました♪


この日のレシピは’チョコチップロール’
e0106098_1685467.jpg
ココアパウダーをお湯で溶かして練りこんだマーブル模様の生地を麺棒で縦20cm、横18cmの長方形に伸ばす。綺麗な長方形に伸ばせたら。生地の8分目まで卵を塗り、チョコチップ&ピーカンナッツをのせる。




そして。
e0106098_15571853.jpg
手前から生地をくるくるくるっっと巻く。
巻くときのPOINTは・・・あまりきつく巻きすぎると焼きあがったときにうずまきの部分が盛り上がったりつぶれてしまったりするため、ゆったり巻くようにすること。


e0106098_1613222.jpg
巻き終わりをきちっと閉じ、四等分に切る。
切るときは「奥から手前にナイフをすぅっと引いて切る」を繰り返す。(手前から奥にはナイフを動かさない)。この切り方を’バイオリン切り’と言うそう。



切り終わったら、内側にショートニングを塗った型(トレートリノ型)に入れて二次発酵(40℃で20分)。




20分後には・・・・あら、ぷっくりぷくぷくっと膨らみました-。
二次発酵後、膨張をおさえるため表面をはさみで数箇所カットした後に照卵し、焼成(180℃で15分)。


e0106098_1622136.jpg
焼き上がり(*´∀`)ノ゚.:。

粉糖とチョコでコーティングするといちばん上の写真のような、よそゆき顔さんなパンの出来上がり~。
この写真をよーく見てもらうと、左手前の一番大きく写ってるパンは巻き模様が綺麗に出てるけど、その右側のパンは巻き模様がイマイチはっきりしてない。

これは’巻きの強さ’の差が原因で、巻きが強すぎちゃうと右側のパンのように模様が綺麗にでないそう。ゆーったり巻いたつもりでもまだまだちょっときつかったみたい。。。難しいなあ。

ちなみにこのレシピ、チョコ&ピーカンナッツのかわりにハムやツナ、コーン、ゆで卵なんかを巻いてもおいしいおかずパンのできあがり!となかなか重宝するレシピなのです。

さっそくツナ&コーンでとらいしてみよぉと思ったら、トレートリノ型が売り切れだった( ̄-  ̄ )
まあ、型無しでも作れるけどさ・・・せっかくなら習ったとおり綺麗に作りたいしなぁ。
型入荷は7月25日だそう。じゃあ、それまで待とうかな。

次回(lesson2)のレシピは’フォカッチャ’&’スコーン’。うーん楽しみ(〃ー〃)
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-22 16:21 | *パンつくり
e0106098_18252510.jpg

ちょうど一週間前に実がなっているのを発見した我が家のベランダのゴーヤ。先週なった実は’ちび1号’’ちび2号’と命名(。→∀←。)
今日7月21日、’ちび3号’’ちび4号’発見!この調子でたくさんの実をつけておくれ♡


そして。。。残念なことに。
e0106098_1831851.jpg
ちび1号が黄色くなっていた。こうなってしまうと、もう育たない・・・
初めて見つけた実でいちばん愛着があったのに、残念だなあ。1号の分まで他のちび達がんばれ-!!


おまけ。
先週の’ちび1号’。まだ元気いっぱい緑色だった。
e0106098_18361639.jpg



[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-21 18:32 | *ゴーヤ日記

カフェマット&模様替え

e0106098_19181981.jpg
もうすぐ8月だというのに連日雨降りの大阪。でも、水不足が解消できていいですネ。

夏らしくハイビスカス柄の布でカフェマット作成。すごーい大柄な布なので、2枚を並べると柄がつながるの。あら、うれしい(。→∀←。)

そして。夏に向け、ちょっとした(ホント-にちょっとした)模様替え。



e0106098_1911275.jpg
ソファの横にグリーンをひとつ増やし。

              テーブルにはお花。

e0106098_19145368.jpg


玄関にはミッキー&ミニー。
あ、この子達は前からいるわ。模様替えじゃなかった( ̄-  ̄ )

e0106098_19243659.jpg
しもぶくれで童顔なのでミニーに似てるとたまに言われるワタシ。
でも、最近太り気味のせいか夫にムーミンと呼ばれてる。でもムーミンかわいいよね。似てると言われたら愛着がわいてきて、ムーミンのマグカップが欲しい・・・・・・すごくすごく欲しい(*´∀`)ノ゚.:。
ちなみにうちの夫は、雰囲気と言うかキャラと言うか・・・がスナフキンに似てる。本人も意識してるのか、そういえば夫の携帯ストラップはスナフキン。

あら、ムーミンとスナフキンでけっこうナイスカップルかも♡


[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-20 19:24

セサミベーグル

e0106098_1405417.jpg

少し前に購入した『BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ』
e0106098_14302220.jpg
アレンジベーグルのつくり方だけじゃなく、サンドメニューのレシピも豊富。ベーグルをもっと日本人の生活に根づかせたい・・そんな思いで作られたベーグル専門店『BAGEL&BAGEL』のレシピ集。おいしそうな写真の数々に見ているだけで幸せな気分になっちゃいます。


最近つくった’胚芽ベーグル’と’チョコチップベーグル(過去記事)’。ケトリング(焼成前にベーグルをお湯で茹でること)後になんだか生地がだれだれーとしてしまうのが悩みだった。『BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ』に載っているつくり方でつくってみたら・・おお、生地がだれずにもっちりベーグルができた!

あぁ、そっか。
’胚芽ベーグル’’チョコチップベーグル’ともに、パン教室でならった材料&つくり方をそのままベーグルに流用し、二次発酵と焼成の間にえいやっと’ケトリング’の工程を入れ込んでた。どうもそうすると「水分量が多すぎる」「一次発酵が長すぎる」ため、ケトリングに不向きでだれちゃってたみたい。

今回は、こんな感じ↓で作ってみたら生地は最後まで弾力しっかり。ただ、水分量がパン生地に比べてカナリ少ないので、こねるのはほんとーにたいへんで汗だく・・・
==============
■材料
強力粉 :270g    胚芽 :30g
塩    :6g      黒糖 :10g
バター  :10g     水  :160g
イースト :6g      セサミ:適量

■工程
1次発酵:無し(こね終わったら即6分割)
ベンチタイム:10分
2次発酵:40℃、30分
ケトリング:片面30秒
焼成:190℃、17分
==============

ケトリング後、軽く水気をとってから、表面にセサミをまぶしてオーブンへ。
1次発酵の時間をとらなかった分、ミニサイズのベーグルだけどその分食感ハードでベーグルらしいベーグルに仕上がった。
あ、あと今回初めて黒糖を使ってみたのだけど・・・特に出来上がりのお味には影響なかったなあ( ̄m ̄*)


e0106098_1426689.jpg
これまたレシピ集を参考に。
スモークサーモン・オニオン・クリームチーズ・ハーブソルトをはさんで、お昼ごはんに頂きました。

レモンがあればレモン汁もきゅっとしぼって。


おまけ。
e0106098_1454661.jpg
胚芽は、こんな感じにこんがりした焼き色つくまで180℃のオーブンで約15分ローストして使う。


[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-16 14:28 | *ベーグルつくり

e0106098_19212736.jpg
今日7月15日(日)。
朝、’ちび1号’を発見したばかりだけど、お昼過ぎにベランダで洗濯物を干していたら・・・・・「あ、ゴーヤの実がもうひとつなってる-!!」

こちらの方が’ちび1号’より大きめ。きっと1号より先に出来てたのだろうケド。見つけた順に1号・2号にしよっ。


これから1週間くらいは、どんどん新しい実がなってくれそうな予感♪

みんながんばれ-(*´∀`)ノ゚.:。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-15 19:25 | *ゴーヤ日記
e0106098_15581981.jpg
今日7月15日(日)、台風も過ぎ去り、大阪は久々に太陽がさんさんと降り注ぐ光を感じる良いお天気。

洗濯物が気持ちよく乾くってうれしい(。→∀←。)


4月21日に苗を購入、7月5日に花がいっぱい咲いているのを発見した我が家のベランダで育てているゴーヤくん。今日の朝、じっくりじっくり見ていたら「あ、実がなってるー!!」

e0106098_1615683.jpg
手にのせてみるとこんな感じ。
まだまだ出来立ての本当にちっちゃなちっちゃな実。それでもちゃんと実がついてくれてうれしい-☆★

どれくらい大きくなるかな。

がんばって育ってね。


[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-15 16:03 | *ゴーヤ日記

チョコチップベーグル

e0106098_14115169.jpg

所用で会社を午前で早退した7月10日(火)、用事を済ませ'美々卯'でお昼ごはん(過去記事)して、おうちに到着したのが夕方4時。
お、夕食の準備の時間までに、ベーグル焼けるなぁ(〃ー〃)

今回は、チョコ好きな夫のためにチョコチップベーグルにトライ。

一次発酵直前にチョコチップ50gを生地に練りこんで一次発酵・ベンチタイム・成型・二次発酵。さ、次はケトリング((90℃のお湯で1分ほど茹でること)。
あれ?ケトリングの際チョコチップって全部溶けてお湯に流れ出ちゃう??不安になってネットでレシピを調べてみたら・・・「できるだけチョコチップが生地の表面に出ないように成型する」「多少は溶けて流れ出ちゃうけどOK」とあった。ふんふん、そうか。じゃあこれでやってみよう。

前回の’胚芽ベーグル’同様、今回もなんだか生地がだれだれ-に。むぅ、なんでかなあ。室温が高くなってきたからだろうか。次回は発酵時間をもう少し短くしてみよぉ。

生地がだれーだったこともありケトリング時間は短めに。片面30秒くらいづつ。焼成は200℃で20分。

そして焼き上がり。部屋いっぱいにふわぁ~とチョコの甘い香りが広がる。


e0106098_14323894.jpg
焼きあがって少したった頃、ちょうど夫が帰ってきた。おかえり~。2人でさっそく試食。見た目がしわしわだったのでチョット不安だったんだけど、もちもち食感でチョコチップもうまく溶けて生地になじんでおいしい。

うん、なかなか成功♪夫にも大好評。ごはんの前にひとつ。食後のデザートにひとつ、食べておりました。
これはもう一度つくらなくっちゃ。
寝る前に夫が「なんか今日お腹が苦しいなぁ・・」って。そりゃそうでしょ。夕食普通に食べて、その前後でベーグル計2つも食べてるんだから( ̄-  ̄ )


e0106098_1419485.jpg
買っちゃいましたー。BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ。
amazonで12日(木)の夜23:00過ぎに注文したら今日14日(土)AMに到着。amazonはやっぱり便利だなー。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-14 14:20 | *ベーグルつくり

パン教室~partⅠ<lesson6>

e0106098_20551357.jpg

今回で最終lessonとなったホームメイド協会のパン教室パートⅠ。
本日のレシピは’ロールパン’&’バターロール’

ロールパンとバターロール、見た目は殆ど区別つかないのだけど砂糖とバターの量、そして卵を入れるか入れないかが違う。この違いによって、それぞれ生地にどんな特徴が出るか、それを体感するために両方をつくるカリキュラムになっているそう。


e0106098_20593110.jpg
<左>
30℃で40分の一次発酵後、ガス抜・分割してちょうどベンチタイムにはいったときのパン生地。

e0106098_20594242.jpg
<右>
20分生地を休ませたら・・・おおおぉ、大きくぷっくり膨らんだ-。


写真が暗いのでちょっと見分けにくいけど、むかって左の白っぽいパン生地3つの列が’ロールパン’。そしてむかって右のちょっと黄色いパン生地3つの列が’バターロール’。バターロールは卵がはいる分生地が黄色め。


ベンチタイム後、成型。
e0106098_21141115.jpg
まずは、まんまるな生地を裏返し指先で軽く3-4回押し平ぺったくする。(あんまりおしすぎない。)
そして、クレープのように片側が細くなるように折る。


クレープ型に折った生地を両手で転がしながら、円錐型に。
長さは18cmくらいになるようにする。


閉じ目を上にして、写真のピンク線より左の部分に麺棒をかける。(ピンク線より右の部分は麺棒をかけず、太みを残しておく)


ここまで出来たら後は巻くだけ。


左側からくるくるっと巻き込み、麺棒をかけてないところ(ピンク線のところ)まできたら、手で生地を持ち上げ麺棒かけてない部分をくるっと引っ張って下まで巻き込み、先を下で閉じる。

と。こんな感じ(*´∀`)ノ゚.:。
e0106098_21252356.jpg
ポイントは「強く巻きすぎないこと」「巻き終わりはきちんと下に引き込むこと」
二次発酵・焼成で生地はまだ膨らむので、強く巻きすぎると焼き上がりのパンに引き攣れシワがはいっちゃう。そして巻き終わりをちゃんと下まで引き込まないと焼いてる途中で巻きがぷわ~んとはずれちゃう。


e0106098_21365245.jpg
40℃で20分の二次発酵後、200℃で15分焼成。
わぁ、つやつや~とおいしそうにできた。
ちなみに。
バターロールは、焼成前に卵で照卵。
ロールパンは、焼成後にハケでバターをさっとぬった。どっちも同じくらいつやぴかな出来栄え。焼成後にハケでバター塗るのってなんだかお手軽でいいかも。


全くのパンつくり初心者だった私が、わずか6回のlessonでずいぶん色々なパンが作れるようになった。
ふぅむ。せっかくはじめたパンつくり。もうちょっと上達したいなっという気持ちがふつふつと沸いてきたので、続いてパートⅡに進むことに(〃ー〃)
~だいたいいつも、はまる時はカナリはまってしまう性分なのだ。いつまでハマリが続くか、パンつくり( ̄-  ̄ ) ~

さっそく次の日曜(7月15日)にパートⅡのlesson1に行ってきまぁす♪
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-12 21:42

美々卯(大阪)

e0106098_2017163.jpg

大阪・堺で200年続いた老舗料亭'耳卯楼'。この料亭を麺類専門店として改め大正13年に造られた'美々卯'。
客層が比較的年齢高めで店内が落ち着いた雰囲気なので、ゆっくり食事したいときに訪れる。

7月10日(火)、所用があり会社を午前中で早退。用事は無事終わり(ホッ、よかった)おなかが空いたので'美々卯'へ。
この日のチョイスは、うな重とおうどんのセット。そして生ビール♡
生ビールグラスのうさぎ柄がラブリー。ひじきの煮つけとデザートに杏仁豆腐もセットされてマシタ。
e0106098_2023735.jpg

うちの夫はうなぎ食べられないので1人でお食事の時は、よくうなぎを食べる。私はうなぎ大好きなのだ。
平日昼間に うなぎ&おひとりさま生ビール。うふ、こういう瞬間に「大人になるっていいなー」と思うなー(〃ー〃)

美々卯のメニュー。
定番の’うどんすき’が有名だけど、和の食材を使った懐石料理や創作料理などのメニューも豊富。
あ、あとうどんにはいってる湯葉がこれまたおいしいのです。

大満足のランチでした(*´∀`)ノ゚.:。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-11 20:32