もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

時はけっこう遡りますが・・GW後半の名古屋帰省日記☆

********************************
**Tikimixユニモール店**

e0106098_19511946.jpg
名古屋に到着後、まず向かうのはTikmixユニモール店(*´∀`)

こちらのお店のネットショップ店(リンクはコチラ)をこまめにチェックしてるんだけど、気になるお洋服があれこれいっぱいでお店に行くのがカナリ楽しみ*


お店に到着後、さっそく試着開始。この日欲しいな、と思っていたものは「白いパーカー」「会社用のジャケット」「夏らしい感じのトップス」の3つ。
・・・と思いつつもいざお店に行くと「あ、このハーフパンツかわいい」「わぁ綺麗な色のワンピース」など目移りしちゃいますね-。
e0106098_202361.jpg

********************************

e0106098_20251997.jpgそして今回購入したモノ達はこちら^^

我が家のソファでパチリと撮影☆ミッキー&ミニーにもさりげなく写りこんでみてもらいました。
「スウェットパーカー」&「シルク混レースブラウス」
このパーカーはネットショップでチェックして以来、カナリ欲しくてずっとずっとねらっていたモノ。


着るとどんな感じかというと...ネットショップ画像を拝借*
*スウェットパーカー(左)*けっこう細身。シンプルなデザインなので、カジュアルながらも綺麗な感じに着こなせる。
*シルク混レースブラウス(右)*繊細なレースと高級感のある生地、ありそうで無いクオリティのブラウスという感じ。色目や模様は派手じゃないのにデザインがすごく凝っているお洋服って好きだな。
e0106098_2031593.jpg

その他、お目当ての会社用のジャケットもgetできお買い物は大満足で終了(*´∀`)ノ゚.:。+゚

○Tikmixユニモール店
TEL:052-565-4868
営業時間:10:00~20:30
最寄り駅:名古屋駅、国際センター駅
HP:ユニモール ※65.ティックミックスをクリックするとお店情報デマス
HP:楽天ネットショップ


********************************
せっかくなのでいくつか名古屋ネタを併せてご紹介^^

***山本屋 本店***


e0106098_2052722.jpgこの日のお昼。お友達と待ちあわせてむかったのは’山本屋 本店’。

こちらの味噌煮込みうどんは絶品なのです。「いまの時期限定です」の言葉に思わずひかれて注文したのは、ずわいがに入りの味噌煮込みうどん。
その季節季節によって、牡蠣いりやモツ入りなんかもある。

山本屋の味噌煮込みうどん。名古屋の味の特徴でもあるのだけど、味がとても濃い。そして麺が粉っぽくてカナリ固い。これが、名古屋以外の地域の方にとっては好みが分かれるらしく「なんか半煮えみたいで好きじゃない」という意見も何度か聞いた。
わたし自身は、あの固い麺が味噌煮込みのおいしさのひとつと思うのだけど。人それぞれデスネ。

ちなみに山本屋では、どかんと器に持った浅漬けの盛り合わせが必ずでる。
コレお代わり自由^^* 毎回1-2回お代わり頼んじゃうワ☆



*****************
***カサブランカ***

大学時代のお友達5人で行ったお店'カサブランカ'。名古屋にある唯一のモロッコ料理店。
モロッコ料理って、はじめて食べた。「どんなかな~」ってあれこれ考えながらお店行ったら、思った以上においしくてびっくり。

e0106098_16544539.jpg
(写真左下)断食あけに飲むモロッコで一番有名なスープ「Harira(ハリーラ)」
(写真右下)クリームチーズと玉子のモロッコ風パテ「カシェール」・モロッコ風串焼き「Kababs(カバブ)」


e0106098_16545310.jpg
(写真上段)土鍋のような器で肉や野菜を煮込んだモロッコの伝統料理「Tajines(タジン)」
(写真下段左)世界最小のパスタ「Couscous(クスクス)」

お店はちょっと不便なところにあって、栄からでも歩けるけど最寄り駅は地下鉄高岳駅(1番出口より徒歩5分)。
それでもまた行ってみたいと思うおいしいお料理デシタ。



*****************
***ルクルーゼ 2008春数量限定モデル「ピーチピンク」***

e0106098_20471144.jpg名古屋駅のJR高島屋には東急ハンズがはいっている。この東急ハンズで2008春数量限定モデルのルクルーゼ「ピーチピンク」を発見*
やーんかわいい。次に買うならこの色かな。1年くらい待ったらネットで安くなったのが出回るかな^^
e0106098_2059567.jpg
こう見てみると同じ色で違う大きさを揃えるのもけっこうかわいいかも。ん-でもやっぱりせっかく買うなら何色か違う色ほしいかな。


********************************

明日から2泊3日でGW恒例の付知峡へGo!

付知峡は次回日記にて☆
[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-25 17:27
e0106098_18274872.jpg2007年4月から通い始めたホームメイド協会のパン教室。初心者コースのpartⅠ(全6回)&partⅡ(全6回)を受講☆

今日の日記はpartⅡ最終lesson'クロワッサン'

・・・・実際にlessonを受けたのは、はるか前。んーと確か年末だったかな・・・・

さっくとした生地が特徴のクロワッサン。ちょっと高級なイメージのあるパン。「クロワッサンまで自分で作れちゃうようになるんだ-」とちょっとドキドキしながら最終回の講座へいそいそ出発!
作った後の感想としては。ん-これはあまりにたいへんすぎてたぶん家では作らないな(´o`)・・


e0106098_18293165.jpg何がたいへんかというと、クロワッサンをさくさくっとした焼き上がりにするするために、パン生地をこねては伸ばし重ね伸ばし、重ね伸ばし、重ね伸ばし、を繰り返して、パイ生地みたいな感じで生地を作る。

この繰り返しがたいへん(☆゜o゜)

あと。打ち粉をたくさん使うので、粉があたりに飛び散り、自宅でやったらすごい惨状カモ・・・

そして。出来上がった何層にもなった生地を三角にカットして、くるっと丸め、クロワッサンの形に成型。

少しおいておくと。あら、こんなに薄い生地で作ったのにちゃんと心持ちぷくっとふくらんだ。イーストの力ってすごいな*


e0106098_18284716.jpg仕上げに照卵してオーブンへ。


待つこと数十分で出来上がり(*´∀`)ノ゚.:。+゚

こんがり焦げ目のついたクロワッサンがホームメイド協会流だそう*
生地はさくっさくのふわふわでおいしい。売ってるクロワッサンみたいに出来上がったワ。
クロワッサン生地を切った際にでた切れ端はくるくるっとねじってアルミカップにのせアーモンドスライスちらしたら、あらかわいいパンのできあがり。
e0106098_182908.jpg


そんなこんなで一年かけて通ったパン教室。partⅠ(全6回)&partⅡ(全6回)の全12回のlessonをすべて終了。これまでのlessonをインデックスでまとめてみました↓ので、よろしければご覧ください。

こうして改めて見てみるといろいろ作ったなぁ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

e0106098_11352082.jpg
<インデックス>
partⅠ<lesson1>:ブレッチェン・ウインナーロール(過去記事
partⅠ<lesson2>:あんぱん・かのこうぐいす・チーズパン’(過去記事
partⅠ<lesson3>:イギリスパン・甘食(過去記事
partⅠ<lesson4>:ピザ(過去記事
partⅠ<lesson5>:食パン・胚芽パン(過去記事
partⅠ<lesson6>:ロールパン・バターロール(過去記事

partⅡ<lesson1>:チョコチップロール(過去記事)
partⅡ<lesson2>:フォカッチャ・スコーン・さわやかビーンズスープ(過去記事)
partⅡ<lesson3>:メロンパン・オールドイングリッシュマフィン(過去記事)
partⅡ<lesson4>:ブリオッシュ・コルネ(過去記事)
partⅡ<lesson5>:サバラン・ナッツロール(過去記事)
partⅡ<lesson6>:クロワッサン(←今回の記事はコチラ)

e0106098_11352082.jpg

[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-18 17:41 | *パンつくり
九州帰省日記の最後☆
夫の育った福岡県北九州市。ぐるりと海に囲まれているので、あちこちに港がある。わたしの育った名古屋とはずいぶん雰囲気の違う街。
e0106098_22304812.jpg

「いつか福岡を自分の故郷のように感じるときも来るのかな-」なんて思いながら、のんびりぶらぶら歩いてみる。
e0106098_22305955.jpg

桟橋のベンチに座ってちと休憩。風が気持ちいいわ。


e0106098_2239050.jpg
**ごんぞう小屋**
北九州では、船で石炭荷役をするの人々を''ごんぞう''と呼んだ。明治時代、石炭積出港として隆盛を極めた北九州には''ごんぞう''のエネルギッシュな姿がたくさん見られたそう。
この「旧ごんぞう小屋」は彼らの詰め所として造られた建物で、いまは休憩所として利用されている。辺りは木製のデッキやお洒落な外灯など、ちょっとした散歩スポットのような感じ。


e0106098_2238395.jpg


夜、もう一回のんびり散歩してみた。ごんぞう小屋の上には真ん丸い月。
e0106098_22395364.jpg

生まれ育った名古屋が私にとっての「ふるさと」。

そして。社会人になって大阪に住んで早10年。10年住んでみると大阪も気がつけば第二の「ふるさと」。

これからの長い長い人生。いったいいくつの「ふるさと」ができていくのかな。


[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-15 20:31 | *旅*九州
実生活では、既にGWは終わってしまっていると言うのに私の日記はまだGW前を綴ってる。オホホ^m^マイペースね。
ということで4月終わりの九州帰省日記もうちょこっと続きます~☆

夫の実家、福岡県北九州市に帰省。家族みんなで'小倉聘珍樓ANNEX店'にてランチを楽しんだ(過去記事)後は門司港レトロへ。

********e0106098_14525053.jpg
明治22年(1889年)に開港された門司港。当時工業地帯として栄えた北九州の大陸貿易の基地となり、門司港の街には商社やビルディングが立ち並んだ。

それから約100年たった現在、かつて国際貿易港として栄えた門司港付近には当時の面影をしのばせる古い街並みが残され「門司港レトロ(RETRO)」と名づけられた観光地として人気を集めている。


それでは「門司港レトロ」の建物あれこれのご紹介(*´∀`)ノ゚.:。+

*************************************************
**旧門司税関**

e0106098_14571420.jpg門司税関発足を契機に明治45年(1912年)に建てられた煉瓦造り瓦葺平屋構造の建物。
昭和初期まで税関庁舎として使用されていた。

1階には喫茶店「レトロカフェ」、2階にはギャラリーと関門海峡を望める展望室がある。

e0106098_1515461.jpg
まだ到着したばかりですが^^;;さっそくお茶。
チョコット薄暗い店内は確かにレトロな雰囲気。あまり広くなく丸いテーブルが5つほど。
e0106098_15151280.jpg珈琲とケーキを頂きました。店名忘れたけどケーキはこの辺りではおいしいと評判のケーキ屋さんのもののよう。(夫のおかあさん(門司出身)がそんなようなことを話していたような記憶が・・・)
e0106098_15152162.jpg窓からはブルーウィングもじ(跳ね橋)がよく見える^^
でも見てたら跳ね橋あげなくても通れるように見えるちっちゃな船しか通過しません。
この跳ね橋は門司港レトロでもBEST3にはいる記念撮影スポットらしいので、必要なくても定期的に跳ね橋あげるようにしてるのかな^^
*************************************************

**旧門司三井倶楽部**
1921(大正10年)に三井物産の社交倶楽部として建築された建物を平成2年にこの地に移築・復元したもの。国の重要文化財に指定されている。

e0106098_15215647.jpgノーベル物理学者アインシュタイン博士夫妻が宿泊したことでも有名な建物で、部屋は当時のまま保存されている。
その他、門司生れの女流作家林芙美子の資料室や「レストラン三井倶楽部」などがある。ここのレストラン一度行ってみたいな*

*************************************************
**旧大阪商船**
1917年(大正6年)に建築された大阪商船門司支店を修復した建物。中央部にある八角形の塔屋が印象的。
e0106098_14434190.jpg

当時は大陸航路の待合室として多くの旅人で賑わっていたそう。現在は門司港レトロの「海事・イベントホール」として、1階は多目的に使用できる海峡ロマンホール、2階はわたせせいぞうと海のギャラリーになっている。

*************************************************
**門司港駅**

e0106098_15233075.jpg1914年(大正3年)に建てられた九州で最も古い木造の駅舎で、国の重要文化財に指定されている。

外観のデザインは、ネオ・ルネッサンス様式というそうで、左右の造りが対称的なのが特徴だそう。大正3年にこの建物は確かに当時ものすごくハイカラ~な感じだっただろうなぁ。
e0106098_15265579.jpg
今も現役で活躍するこの駅舎は、地域に人々に大切に利用されている。

今回、実物を見られなかったのだけど、門司港駅1階のトイレにある青銅製の手洗い器は、門司駅開設当時からそのままの姿を保っており、戦時中の貴金属供出から免れたことから『幸運の手水鉢』と呼ばれているそう。
わ(☆゜o゜) 『幸運の手水鉢』 で手を洗いたかったな*

e0106098_1527927.jpg
コチラ「自動券売機」&「待合室」
雰囲気出てますね^^
大正の時代にトリップしたような感じを楽しめるワ。

*************************************************
**門司港レトロ展望室**

e0106098_15342321.jpg門司港レトロ展望室は、黒川紀章さん設計の高層マンション「レトロハイマート」の31階部分に設けられている。
高さ103m。のぼったことないけどすごく遠くまで見渡せるんだろうな*
でもなんとなく、こんな観光エリアのど真ん中にマンション造らんでもいいような気がするけどな。

手前の建物は先ほど既に出てきた門司税関。
*************************************************
**バナナマン(?)**
e0106098_15295629.jpg'バナナのたたき売り'の発祥の地として知られる門司。
だから・・・なのでしょうか?こんなオブジェがあった。ぱっと見たときは大道芸人かと思い、動かないか思わずまじまじ見ちゃった。
よくできたつくりものだわ。

門司港駅では今でも定期的にバナナの叩き売りの実演をやってるときがある。運がよければ見れるかも!(わたしが行ったときはやってませんでした)

*************************************************
今回はあんまり時間がなかったため、ざざざっと駆け足でまわっちゃったけど、そのほかにも「門司港ホテル」や「海峡プラザ」(←門司港レトロにそってつくられてるレストラン&ショップ)なんかもある。

海峡プラザ内のお店「瓦そばたかせ」の瓦そば(1,050円)とうなめし(1,370円)、以前にレトロに来たとき食べたけど、丁寧に作られたおいしいお味でした*

八重桜も美しく咲きほこり。
青空の気持ちのよい1日でした*
e0106098_1538780.jpg

[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-10 10:42 | *旅*九州
e0106098_7491396.jpg横浜中華街に本店のある'聘珍樓(ヘイチンロウ)'は、創業1887年(明治20年)の老舗の中華料理店。夫の実家(福岡県)への帰省時、福岡北九州市の'小倉聘珍樓ANNEX店'へ行ってきました^^

夫のご家族と一緒にお食事。おばあちゃんがよく来るお店のようで、広い個室に通して頂き、ゆっくりゆったりお食事を楽しみました。
********************************************
e0106098_753442.jpg この日頂いたのはスペシャルランチコース
・五種前菜盛り合わせ
・蟹卵入りフカヒレスープ
・季節野菜と北海道産ホタテ貝のXO醤炒め
・伊勢海老のニンニク蒸し
・芝海老のチャーハン
・フルーツ入り杏仁豆腐
de¥6,300/1人


それではせっかくなので一品づつご紹介^^

**五種前菜盛り合わせ & 蟹卵入りフカヒレスープ **
e0106098_21234852.jpg
前菜おしゃれ~☆あっさりなお味が食欲をそそる。
フカヒレスープは熱々のとろっとろ、びっくりするほど濃厚なお味で激ウマ^^!

**季節野菜と北海道産ホタテ貝のXO醤炒め & 伊勢海老のニンニク蒸し**
e0106098_21251761.jpg
XO醤炒めはレンコンのしゃくしゃく歯ごたえが印象的。どうやったらこんな風にいい具合に調理できるんだろ。
伊勢海老はぷりっぷり食べ応え抜群。驚きだったのが、海老嫌いの夫がメインディッシュの'伊勢海老のニンニク蒸し'をちゃんと食べたこと。そういえば、以前にニンニク&オリーブオイル&バルサミコ酢で蒸し焼きにしたお魚料理をつくったときに気に入って食べてくれてたから、ニンニク使えば食べやすいんだとは思ってた。それでも海老食べたのにはカナリ驚き。これは要チェックレシピだわ!

**芝海老のチャーハン & フルーツ入り杏仁豆腐**
e0106098_21281272.jpg
チャーハンはオイリーなのにべたつかずパラパラパラっと。海老の他に牛肉も入っていて奥深い味に仕上がってる。「もうちょっと食べたいな・・・」って感じちゃうこの量もまた良し^^
杏仁豆腐、甘すぎずそしてびっくりするほど滑らかな口当たり。するっと食べられちゃう。食べ慣れているはずの杏仁豆腐だけど、なんだか違う食べ物のように上品なお味。

********************************************

そんなこんなで2時間ほどかけてゆっくりお料理を堪能。
普段わたしが食べなれている餃子・から揚げ・ラーメンといった、ジュワッッジャッジュージュー(←私にとっても中華のイメージ^^)って感じじゃなく、かなりお上品な中華料理。たまにこういう中華を頂く機会があるものいいなぁ。幸せ☆

おいしいお料理に大満足。おばあちゃんありがとうございました。
[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-06 19:59 | *旅*九州
e0106098_2252417.jpg4月のまだGWに突入する前のとある週末、所要があり夫の実家福岡へ帰省。慌しいスケジュールだったのでお友達には連絡デキズ。。。
福岡到着日のAMにちょこっと時間が取れたので博多の街を大急ぎで駆け巡る^^
手持ち時間は博多に到着した9:00から夫の弟kunと待ち合わせ(車で博多から実家のある北九州まで一緒にかえる予定なのです)の14:00まで。5時間もあるではないか。Let’s go!go!
***********************************

:::ムーミンベーカリー&カフェ:::
新幹線博多駅から徒歩15分ほどの'キャナルシティ'の中にあるムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店。前回訪れた際は超満員だったためcafeはあきらめ、地味にムーミングッズを購入してとぼとぼ帰路に。今回はムーミンカフェで朝食食べようと朝ごはん抜きで9:00福岡到着。10:00open前に到着しちゃってスタンバイOK!
e0106098_2362342.jpg

お店の前にはかわいいムーミン。 ん??でもちょっと薄よごれているような・・・

スィーツを注文するかモーニングセットを注文するかカナリ迷ってモーニングセットを注文。
e0106098_23102715.jpg
フィンランド料理なのでサーモンがふんだんに使われている。キッシュの中ににサーモン。コンソメスープもサーモン入り。クリームスープもやっぱりサーモン入り。ディナーメニューには「サーモンのソテー」なんかもあるようで、次回は食べてみたいなあ。

e0106098_12315217.jpgこれがずっと欲しかったクッキー型(〃∇〃)
cafeお隣のムーミングッズ売り場でやっとget!

*ムーミン*ムーミンパパ*ミィ*スナフキン*

ムーミン大好きな妹の分も一緒に購入^^ うふ。




せっかくなのでムーミンカフェのある'キャナルシティ'について少しご紹介^^
ショップやレストランの他、グランドハイアット福岡・劇団四季劇場・映画館などが集まる商業施設。カラフルな建物の中央を運河(canal(キャナル))が流れ、そのまわりを木々が囲む。ちょっとしたオアシスのような空間つくりがされてます☆
e0106098_1104847.jpg

e0106098_11222736.jpgキャナルシティのグランドハイアット福岡は、2度、夫と一緒に結婚式にご招待いただいた想い出の場所でもある。

Oくんご夫妻&Sくんご夫妻の素敵な結婚式はいまでも心の中に☆これからも夫婦共々末永くよろしくね^^


***********************************

:::ザ・コンランショップ:::
ロンドンでテレンス・コンラン卿が開いた「ザ・コンランショップ」は世界でもっとも有名なインテリアセレクトショップのひとつ。
こちらも関西に出店がないため、博多に行く機会があるときは絶対に立ち寄りたいお店のひとつ。ナカナカのお値段なので^^;;いまはまだ手が出ないけど、いつか家を建てたときはコンランショップのインテリアを取り入れるのが私の夢☆

博多は天神岩田屋新館B1にお店がある。キャナルシティから大急ぎで天神まで歩き、コンランショップへ。

そうそう。コンランショップ。日本では東京(新宿・丸の内)と福岡の出店のみだと思っていたらなんと名古屋の栄にも出店されたみたい!しかも、いままでは新宿店にしかなかったCAFEがナント栄店にもあるらしい。これは感激。次回の名古屋帰省時に必ず行ってみなくっちゃ^^!

***********************************

:::クオカショップ:::

e0106098_11355919.jpgお菓子作りの材料やお道具、ラッピングなどがそろう「クオカショップ」。関西未出店のため、欲しいものがあるときはネットショップで購入。現在実店舗があるのは、東京(新宿&自由が丘)・福岡・高松。今回の福岡への帰省をきっかけにはじめて実店舗へGo!
コンランショップのある天神からもう少し歩いた今泉にある。。。ちょっと迷ってお店発見。

フィナンシェ型が買いたかったのだけど、思ったより高かったので今回は断念。夫リクエストのわらび餅粉とパン&クッキー用のラッピング類、あとプリン型を購入。満足満足^^
******************************

この時点で既に13:00。わ(☆゜o゜)博多で車でひろってもらう約束の14:00まで後1時間。
お昼をとんこつラーメン'一蘭(イチラン)'で食べる予定でかなり楽しみにしてたのに時間なさそう。
こんなことなら朝のムーミンカフェでもっとがっつり食べとけばよかった。お昼にとんこつラーメンだからと思って控えといたのにな・・失敗やったな・・・

と。。。次の目的地はさらにさらに歩いて薬院(ヤクイン)。

******************************

:::TIGRE BROCANTE(ティグル ブロカンテ):::

e0106098_1158816.jpg夫の学生のころからのお気に入りのお店「TIGRE BROCANTE」。大学の教養部キャンパスが薬院の街に近かったらしく、当時しょっちゅう来ていたらしい。去年10年ぶりくらいにお店に来て以来、出張で福岡に来るたびに立ち寄ってるみたい。
家の中にすごい勢いで増えていってるぞ、TIGRE BROCANTEのお洋服

藍染めやDORO(泥)染め・SUMI(墨)染めなど個性的な素材で出来た衣類や靴・帽子・鞄、オリジナルキャラクターがプリントされたTシャツなどを扱うセレクトショップ。メンズ&レディースどちらもある。
デザインが奇抜なわけでは決して無いのだけどなんだかちょっと個性的。スタッフの方の対応も丁寧だし、すごく魅力的なお店。
e0106098_12162378.jpgこちらが去年のクリスマスプレセントに買ってもらったTIGRE BROCANTEのスニーカー。左が藍染め(夫用)で右がDORO(泥)染め(私用)。正統派なバスケットシューズの形でありながら個性的な素材なのがお気に入り。
もったいなくって実はまだ一度もはいてないのだ^^;; 大事に大事に飾ってあります☆

***********************************

そんなこんなで駆け足でまわった博多の街。
なんとか待ち合わせの14:00に間に合い、車でブーンと夫の実家へ。
「あれ?なんか今日ちょっと足痛いなあ。スニーカーの紐きつく締めすぎたかな??」って車の中で思いながらふと、万歩計を見たら約2万歩・15kmも歩いてた。
急いでたから気がつかなかったけどけっこう歩いたね^^;; そりゃ足も痛くなるわ・・
[PR]
by kanaria0509 | 2008-05-01 23:46 | *旅*九州