もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

九州☆INDEX

九州を旅したあれこれを集めてみました*^^*
e0106098_2152312.jpg
◆2010年8月30日(月)~9月1日(水)。私と夫と娘cyan・夫のおばあちゃん・夫のおかあさんの5人で大分県の久住高原へ。娘cyan初めての久住高原旅行♪
[久住高原]
○久住高原コテージ
○久住高原コテージ【絶景☆露天風呂】
○久住高原コテージ【10周年☆記念樹】
○やまなみ牧場
○くじゅう花公園

e0106098_2152312.jpg
◆2007年9月11日(火)~14日(金)。私と夫・夫のおばあちゃん・夫のおかあさんの4人で大分県の久住高原&湯布院 旅行♪
[久住高原]
九重''夢''大吊橋
手打ちそば 風来坊
久住高原の風景
久住高原コテージ
久住高原コテージ【絶景☆露天風呂】
ウエスタン乗馬牧場 de 乗馬
しぼりたてアイスクリーム
やまなみ牧場

[湯布院]
玉の湯
○吉祥開運亭 無尽蔵
お部屋・内風呂(露天風岩風呂)
夕食
朝食
B-speakのPロール
○クレイン湯布院 de 乗馬
1日目
2日目
別府。そして2年前の国東半島
e0106098_2152312.jpg
◆2007年9月8日(土)。友達家族と一緒に大分県日田へ日帰り旅行♪
○旅籠かやうさぎ
風情のある景色とお昼の会席
温泉

日田の街並み
e0106098_2152312.jpg
◆その他九州のいろいろ
もつ鍋専門店 楽天地(福岡)
Cafe & Shop巡り at 博多
絶品中華料理店 聘珍樓(ヘイチンロウ)
北欧スタイルのお気に入りのカフェ*Dalahest Cafe<ダーラヘスト・カフェ>
門司港レトロ
北九州 海のある風景
ザ・ルイガンズ&博多もつ鍋山中
e0106098_2152312.jpg

[PR]
by kanaria0509 | 2008-09-28 12:12 | *旅*九州
e0106098_2085949.jpg

e0106098_2152312.jpg
9月19日(金)~23日(火・祝)、夫の実家福岡に帰省。
9月20日(土)、博多在住のお友達家族に会いました。ちょうど一年前に日田に連れて行ってもらって以来(過去記事①)(過去記事②)、1年ぶりの再会に前日からワクワク^^

12:00博多駅で待ち合わせ。まず向かった先は海の中道にあるリゾートホテル「ザ・ルイガンズ

e0106098_20121336.jpg博多の街から車でわずか30分程の場所なのに、海が見えるからなのか全体の雰囲気なのか、ちょっとしたリゾート地に旅行に来たかのような錯覚を感じるホテル。内装はアジアンテイストでまとめられており、ものすごくわたし好みなホテル。

e0106098_20122351.jpg大きなプール
e0106098_20123442.jpgそして海。

「ここ沖縄だったっけ??」って気分になれちゃう空間が広がる。

Lunchはレストラン『The Main Dining Pool Pool Pool』に連れて行ってもらいました。
前菜&パスタ&メイン(肉料理or魚料理)&デザートのコース。
おしゃべりに夢中でメニュー名を完全に失念してしまいましたが^^;;どれも新鮮な素材の味の良さを感じるおいしいお料理でした*
e0106098_20201094.jpg
この日友達夫婦は1歳7ヶ月の子供連れだったのだけど、お食事中ちょっとぐずっちゃったら、スタッフの方がおもちゃを用意してくださったりあれこれ声をかけてくださったり、その対応の良さに感心。子供連れで訪れやすいホテルですネ*

「素敵なホテルだね。今度来たときはゆっくり泊まりたいね」なんて話しながらお食事をしていた私たち。スタッフの方が声をかけてくださり、お部屋を見学させてもらえることに^^
e0106098_20334919.jpg
見せて頂いたお部屋は7階ルイガンズフロアのデラックスツインルーム。博多湾を一望できるオーシャンビュー。ちなみにルイガンズは全室オーシャンビューになっているそう。

暑い夏にこのホテルに泊まってゆっくりしてプールで泳いでおいしいもの食べたら、幸せだろうな~^^* ホテルにはスパもあるそうで、宿泊の際はスパもはずせないわ!

Lunchの後は水族館『マリンワールド海の中道』へ。水族館ひさしぶり^^

***********************************************
e0106098_2159581.jpg
夕食は『博多もつ鍋 やま中』へ。
『みそ味』『しゃぶしゃぶ味』『しょうゆ味』の3種類のもつ鍋が楽しめるこのお店は超人気店。お友達が予約をしてくれていたのですんなりはいることが出来たけど、到着した17:00過ぎで既にお店は満員。すごいなあ。
この日は「最初はやっぱりみそ味でしょ」ということでみそ味をチョイス。
こってり超濃厚なとんこつスープ。にんにくたっぷり匂い強烈。めっちゃおいしい。体の奥からぐんぐんパワーついて元気がでてくる感じ。
翌朝、モツ鍋屋さんで着てた服のにおいをそっとかいでみたら、ものすごくてびっくり・・・もう一回モツ鍋食べた気分にひたれる位の強烈なにおいが残ってたわ。
e0106098_2212689.jpg

続けてちゃんぽん玉・雑炊を頂き満腹で大満足(。→∀←。)

初めて食べたときのあまりのおいしさにもつ鍋を私の大好物としてくれたのは、楽天地というお店(過去記事③)。楽天地のもつ鍋スープはあっさりお醤油ベース。お店によってもつ鍋にも色々な特色があるらしく、もっともっ他のお店のもつ鍋も食べてみたいなぁ。

そんなこんなで博多を満喫した1日でした*
プランニングしてくれたお友達に大感謝。本当にありがとう072.gif

***********************************************

e0106098_2230925.jpgおまけをひとつ*

この日が結婚記念日だった友達夫婦。
クラブハリエのバームクーヘンと手づくりのランチョンマットをプレゼントしたら、とっても喜んでくれた^^

ランチョンマット、そういえばラッピングした姿を写真におさめるのを忘れたわ( ̄-  ̄ !)

奥のランチョンマットが小さいのは、子供用だからなのです^^
[PR]
by kanaria0509 | 2008-09-27 22:17 | *旅*九州
-時はずいぶんと遡り、今年の5月の日記-
e0106098_2152312.jpg


e0106098_17463778.jpg☆2008年5月23日(金)・24日(土)
夫&夫のおばあちゃん&夫のおかあさん&私の4人で春の高野山へ1泊2日のShort Trip060.gif

福岡県に住むおばあちゃんとおかあさん。
「体が動く間に高野山に行ってみたい」と言うおばあちゃんの希望を叶えるべく、4人での高野山行きを企画してみました*
私にとって今回で4度目となる高野山Short Trip!
ずいぶん高野山にも詳しくなってきました^^
* * * * * * * * * * * * * * * * * 
弘仁7年(816年)に弘法大師 空海 によって開創された高野山。
2004年7月7日に'大峰吉野''熊野の三山'とともに『紀伊山地の霊場と参詣道』として世界文化遺産に登録され世界的に有名に。
* * * * * * * * * * * * * * * * * 

23日(金)、お昼前に新大阪駅に到着した2人をお出迎え。地下鉄で難波へ移動し、そこから南海電車・ケーブルカー・バスを乗り継ぎ、15:00少し前に高野山の街に到着。
本日のお宿は、2007年12月に夫とふたりで高野山に来た際にも泊まった(過去記事①)(過去記事②)'高野山 宿坊 一乗院'。
e0106098_16244731.jpg

本館客室の他、新館客室A・客室B・客室Cと旅館さながらの規模を誇る一乗院。
前回は「本館」に宿泊しましたが、今回は「新館」に宿泊。「新館」は後から建て増しされた建物で、旅館のように綺麗なのでお寺らしさにかけるものの、各部屋にお手洗がついているため、おばあちゃん達にはこのタイプが良いかな、と思ってチョイスしてみました*
e0106098_1631239.jpg
お部屋はこんな感じ。とても綺麗で新しく清潔で、なんというか普通に旅館にきた気分。

部屋で少し休憩した後は、壇上伽藍(ダンジョウガラン)へ。
e0106098_16375924.jpg
壇上伽藍詳細は前回日記(過去記事③)をご覧くださいナ*
e0106098_2152312.jpg

再び一乗院へもどり。お夕食は精進料理。お部屋とは別の個室を用意してくださり、そちらで頂きました。
e0106098_16434249.jpg

e0106098_16452596.jpg

e0106098_16474019.jpg久しぶりに食べた「じゅんさい」。

独特のぬめりとつるりとした食感が特徴のじゅんさいは私の大好物。

お酢でさっぱり仕上げてあった。おいしい^^*

評判の高い一乗院の精進料理。上品なだしのお味と素材そのもののお味が引き立つ丁寧に丁寧に作られたお料理の数々。ビジュアル的にもとても洗練されている。
e0106098_1656238.jpg

ゆっくりゆっくり夕食を頂き、部屋へもどる。
お風呂にはいって、22:00には就寝。おやすみなさーい。
e0106098_2152312.jpg

24日(土)6:00少し前に起床。
6:00から朝のおつとめに参加。夫とおかあさんは前の方で正座しておつとめに参加。おばあちゃんが正座はちょっとたいへんそうだったので、わたしはおばあちゃんと一緒に最後尾で椅子に座っておつとめに参加。わたし正座苦手だからちょうどよかったわ(´ー`)
「おかんおつとめの時居眠りしよった」と朝食のときに夫にばらされていたおかあさん。「目つぶってただけ」と必死で弁解してたけど・・・後ろから見てたら確かに頭揺れてましたよ^^

e0106098_17153434.jpg
おつとめの後は朝食。

夕食を頂いた部屋と同じ個室で。
e0106098_2152312.jpg
お部屋に戻って荷物まとめて、9:00前に宿坊出発。奥の院へGo!

e0106098_17225489.jpg奥の院は、高野山の二大聖地のひとつで弘法大師 空海 の眠る霊廟がある場所。
'一の橋'を渡り、『奥の院表参道』の入口へ。参道から奥の院まで片道約2km、樹齢何百年もの老杉と苔むした墓碑・石塔がところ狭しと立ち並び、厳かな独特の雰囲気があたりに漂う。
戦国時代の武将や大名、また企業や著名人の墓碑など、約20万基が並ぶ。参道から奥の院にかけては、高野山の中で最も心惹かれる場所。
奥の院詳細は前回日記(過去記事④)をご覧くださいナ*


次は金剛峰寺へ。
金剛峰寺は高野山内の多くの寺院と全国の高野山真言宗諸寺の総本山。

e0106098_17343964.jpg金剛峰寺へむかう途中あたりから小雨がぱらつき始め、気温もぐっと低くなる。山の天気は変わりやすい。

「もう来られないかも知れないから」と一生懸命歩いて少しでも多くのものを見ようとがんばるおばあちゃん。一ヶ所一ヶ所丁寧に興味を持って見てまわる様子に、連れてきてあげられて本当によかったと思った。

行きたかった場所はほぼまわり終え、高野山の旅はおしまい。
大阪へもどり、我が家で1泊ゆっくり泊まっていってもらってから、おばあちゃんとおかあさんは福岡に帰っていきました。楽しんでもらえてよかった^^
[PR]
by kanaria0509 | 2008-09-18 20:31
e0106098_2149255.jpg☆2008年9月6日(土)

所用があり、夫と2人で江坂へGo!
用事を済ませた後、江坂にあるお気に入りのフレンチレストラン'ポワソン・フレ'にてLunch。 (前回訪問時の日記はコチラ

余談ですが、いつも使っているオリンパスのデジカメが調子悪く修理に出している最中だったので、今回の写真は全て携帯カメラで撮影したもの。
「意外と綺麗に写るんだな~」と感じながらも、ピントが合わせにくいのと光がナカナカうまくはいらないので、なんか暗い写真になるなというのが感想。

あと写すたびに「カシャッ」と大きな音がするのでちょっと冷や冷や^^;;盗撮防止のためにこの音は消せないらしい。
あ、あともうひとつ写した画像見て気がついたのが、デジカメ画像と縦横の比率が違う!なんかちょっと縦長だ!こんなんもたまにはおもしろいかも。


*****************************************************

e0106098_2151958.jpg店名の'ポワソン・フレ'とは"新鮮な魚"という意味。
以前の日記に「テーブル席4席+カウンター席」と書いたけど、奥に少し仕切られたスペ-スがありそこにもテーブル席が後2席ありました*
今回はそちらの席へ通してもらってお食事。

e0106098_21532445.jpgこの日は。
前菜&スープorデザート&メイン(肉料理or魚料理)&食後の飲み物 de 2000円のランチを頂きました。

(スープ&デザートのコ-スは確か2500円)

e0106098_21533611.jpg前菜:ホタテとパプリカのカルパッチョ
新鮮なほたてにパプリカのシャキシャキ感が良く合う。お皿の模様とお食事が一体化しててなんだか素敵^^


e0106098_21583227.jpgスープ:ビジソワーズ
氷と葉っぱ(本物!)をうかべたグラスに更にスープグラスを乗せたこのデザインの美しさに感動*
このアイデア、家でも真似したいなあ。
とっても口当たりの良いスープでした。


e0106098_21592574.jpgメイン:鱧(ハモ)のナントカ(メニュー名忘れちゃった^^;;)
鱧をパリッと焼いた香ばしさとバルサミコ酢の相性がベストマッチ。
ポワソン・フレではやはりお魚料理をチョイスするのがいい感じ*

e0106098_2204998.jpgデザート
このデザートは、スープorデザートで、デザートをチョイスした夫のもの。お写真撮らせてもらいました&半分食べちゃいました^^

e0106098_2205825.jpg食後は紅茶で。

2時間ほどかけてゆっくり頂くLunch。のんびりゆったり過ごす時間。
個人的な好みだけど、私は夕食を外でたべるより、昼食を外で食べる方が好き。

平日は昼食をゆっくり楽しみながら食べられる生活じゃないから、休日に昼食をゆっくり食べるとそれだけで優雅な気持ちになれるからかな。あとなぜだか・・・夜暗くなると急いでおうちに帰りたくなっちゃう。不思議だわ。


[PR]
by kanaria0509 | 2008-09-14 11:52
e0106098_18102640.jpg


*****************************************************

ミッドランドスクエアやルーセントタワーなどが立ち並ぶ名古屋駅周辺。いまやすっかり名古屋の中心地という感じですが、わたしが名古屋に住んでいた10数年前は、ショッピングの中心地と言えば『栄(サカエ)』でした。

名古屋に帰省した8月のある日。母と妹と一緒に久々に栄をぶらぶら。テレビ塔付近がなんだかおしゃれスポットになっていてびっくり。
e0106098_1816073.jpg

e0106098_18172536.jpg

「あ、ミセスハートだ」と妹。ん??なんだなんだ??ここのお店の『天使のババロア』とってもおいしいと評判らしい。 
e0106098_1812277.jpg

それは食べてみなくっちゃ!
テレビ塔1階にある'Mrs.Heart'。店内で頂くこともできるけど、この日はババロアを買ってお持ち帰り。実家でゆっくり頂きました。
とろとろフルフルのババロア。甘すぎずとってもなめらかな食感。見た目もかわいらしいし、プレゼントとしても活用できそうな感じ*
e0106098_18226100.jpg

テレビ塔1階には他に'マメゾン'も出来てた。次に栄に来たときはここでランチしたいな。

*****************************************************

e0106098_18183232.jpg今回もおまけをひとつ*

上の画像でババロアと一緒にちらりと写っているコースターは、先日母の誕生日にプレゼントしたもの。以前バリ島に一緒に行ったときに買った『花更紗』という種類のバティック布で作った。
バティックとは『ろうけつ染め』という手法で染められたインドネシアなどで伝統的に作られている布のこと。
わたしバティック大好きで、我が家のソファカバーやクッションカバー・ランチョンマットなどの布モノは殆どがバリで買ってきたバティック布でつくったものばかり。
なーんて書きながら思い出してたら、久しぶりにバリ島に行きたくなっちゃったな-。




[PR]
by kanaria0509 | 2008-09-05 22:18