もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:イタリアン・フレンチ ( 15 ) タグの人気記事

少し前のとある休日、用事があって天満橋へ。用事をすませたらちょうどお昼だったので天満橋でランチをすることに。
本日のチョイスは京阪シティモール8階の’イタリアンレストランOli(オリ)’。

「オリ」とはイタリア語でオリーブオイルを意味するそう。地中海沿岸のオリーブオイルを使って様々なアレンジをほどこしたお料理がそろうお店。
e0106098_22122081.jpg

いちばんに出てきたのはふんわり温かな天然酵母パン、オリーブオイルをつけて頂く。このパン、すっごくおいしかったよぉ。


e0106098_22133312.jpg
続いて前菜。
ドレッシングはやっぱりオリーブオイルの香りがきいている。こちらはさっぱり系オリーブオイル。



メインの 水菜とじゃこのパスタ & エリンギとモッツァレラチーズのピザ
e0106098_22171384.jpg

パスタは夫のチョイス、ピザは私のチョイス。
最近、ピザが好きで好きでイタリアンのメインはピザ選んじゃう。この前パン教室でピザ生地習ってきたので、次の週末にはぜひピザを焼きたいワ。ベランダのバジル、葉がわさわさ生い茂ってるので早く使わなくっちゃ。
ピザにエリンギって初めて食べたんだけど、歯ごたえがあっておいしかった。パスタは、じゃこの塩気が麺によく絡んでとってもいい感じ。


e0106098_22224653.jpg
そして最後は、デザートと珈琲。
たまたまはいったお店だったけど味・雰囲気共にgood。
そして何より天満橋という立地のせいか、休日は人が少なくゆったりできてよかった。梅田でお昼食べようと思ったら、並ばすにお店はいるなんて無理だもんなー。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-06-19 22:28

e0106098_21183376.jpg4/30(月)GW前半3連休の最終日。
名古屋駅前にできた高層ビル’ミッドランドスクエア’へ。
3連休の最終日だからカナ?すごい人出。

はじめてなので展望台へ行ってみよう!とエレベータで46F最上階へ行くも・・・展望台20分待ちの表示。こういう表示は1階のエレベータ乗り場に出して欲しいですね。

20分は待てないな、ということでランチのためレストランへ移動。


e0106098_21155167.jpg
今日のランチは、’ミッドランドスクエア’4階にあるナポリピッツァのお店'PIZZERI ISOLA'をチョイス。


はじめて食べました、ナポリピッツァ。
(写真左は、モッツァレラチーズ&ブロッコリーのピッツァ)
(写真右は、トマトソソース&生ハムのピッツァ)
e0106098_21142941.jpg

イタリア直送の粉/塩/モッツァレラを使い窯職人が造った薪窯で焼く香ばしいナポリピッツァ。
生地のもっちり感がくせになる。


e0106098_2111193.jpg
絶品のピッツァはこんな感じのまるでスイカのような釜で焼き上がるのです。


この日は、母・弟・夫・私の4人でランチ。
少し早い母の日のプレゼントランチだったので、コースを注文。
メインのお魚もデザートもとってもおいしくって大満足。まんぷくまんぷく( ̄‥ ̄)
e0106098_21112795.jpg



e0106098_21204176.jpg
激混みミッドランドスクエアをチョコット見てまわりました。表参道ヒルズに似た感じ?
名古屋にもどんどんおしゃれスポットが出来ていくなぁ。
今回行かなかったんだけど、地下1Fにはいっている'ピエール マルコリーニ'が名古屋初進出で大人気のようですネ。次回は行ってみなくっちゃ!


e0106098_21204937.jpg
TOYOTAのショールームが1F/2Fのかなり良い場所をでかでかと。
わざわざショールームに行くのではなく、こういう感じで見られるとついつい興味がなくっても見てしまいますね。
カナリの人がレクサスに試乗してました。いやあ、わたしもイイナと思いました、レクサス。(買えないけど。)


[PR]
by kanaria0509 | 2007-05-11 21:43
夫の誕生日祝いに神戸北野ホテルへ。
メインダイニング'アッシュ'にて『水のフレンチ』を堪能した翌朝は、ダイニングカフェ'イグレック'にて『世界一の朝食』を楽しみました。
e0106098_2381289.jpg


フレッシュなジュースから始まる朝。
e0106098_23162440.jpg


オレンジジュースとバナナジュース。どちらもまるで果物そのものをそのまま頂いているようにジューシー。寝ぼけていた胃がすぅっと気持ちよく目覚めました。
そして、カフェオレ。
コーヒーとミルクを別々に頂き、自分好みのカフェオレをつくれます。私も夫もミルクたっぷりで。

焼きたてパンの数々。
e0106098_23182475.jpg


神戸北野ホテルと言えばコンフィチュール。
30種類以上ある中から日替わりで朝食のお席に並びます。この日は、バニラミルク、無花果(イチジク)と洋梨、アプリコットと紅茶、そして、くりの花の蜂蜜、バター。
e0106098_2330321.jpg

どれもとってもおいしかったのですが、わたしは特にバニラミルクがお気に入り。練乳のようでいて、でも全くくどくなくさらっとしたお味。

その他、生ハム、プルーン、苺、クスクス・オーレ etc続々と。
一番上の写真のイラストがこの’世界一の朝食’の全メニューなのです。
e0106098_23343645.jpg


これは、熱々の半熟ゆでたまご。
この丸い球を持ち上げて、上から3回落下させます。
e0106098_2338345.jpg

すると、こんな感じできれいにパカッと割れるのです。
半熟トロトロの黄身にブルターニュ産のフルール・ド・セルという塩の花をかけていただきます。おいし~い。
e0106098_23385592.jpg


そしてさらにフレッシュジュースを3種いただきました。
e0106098_2354861.jpg

むかって左から、アサイのジュース、キウイのジュース、アプリコットと桜桃のジュース。
ブラジルのジャングルで育つフルーツ'アサイ'。カルシウムが牛乳より多く、鉄分・ポリフェノール・食物繊維もたっぷり、と注目を集めているアサイを口にしたのは今回がはじめて。
「う~ん、おいしいもまずいも好きも嫌いも、そもそもなんだかあんまり味がしないなあ」というのがアサイジュースを飲んだ正直な感想。
あとでチョコット調べてみたら、「アサイは味があまりしないので、ブラジルではバナナと一緒にジュースにして飲むことが多い」そうです。うん、この意見になんだか納得。


この日はとても天気がよく、窓際の日差しがさんさんとふりそそぐお席だったので、世界一の朝食をいただきながら、本当に気持ちの良い時間を過ごすことができました。

朝食を食べ終わった頃、ちょうどホテルの中庭では、今日結婚式をされる新郎新婦さんが写真撮りをされており、幸福でいっぱいの雰囲気に、思わず「お幸せに」と声をかけたくなっちゃいました(〃∇〃)
[PR]
by kanaria0509 | 2007-03-02 23:34
夫の誕生日祝いに神戸北野ホテルへ、夕方4時過ぎにホテルチェックイン。
お部屋でゆっくりくつろいでいたら、知らないうちに2人ともぐうぐううたた寝・・
目が覚めたら、夕方6時過ぎ。あららら、気がつけば窓から見える外の景色は暗くなってる。
さっとシャワーをあびて、7時に予約を入れてあるフレンチレストラン'アッシュ'へ。

'アッシュ'のフレンチは、素材の旨みを最大限に引き出した「水のフレンチ」と呼ばれ、究極の美味への挑戦として賞賛を得ているそう。ふぉぉぉ、わくわく。心躍るワ。

○前菜二品は省略

○春キャベツのスープ
あま~い口当たり絶品、でした。
e0106098_21555092.jpg


○メインのお魚料理
メインのお魚は鱸(スズキ)。びっくりするほどぷりぷりっやわらかくって新鮮。これぞ'水のフレンチ'なんだなーとただただ感動。
e0106098_21575059.jpg


○メインのお肉料理
牛フィレ、ほろほろ鳥、鴨、鳩、その他もろもろ。10種類弱の中からお好みでセレクトができます。(すご~い)
わたしは牛フィレを。夫は鴨をチョイス。
写真は牛フィレ。上にのっているのはフォアグラ(でっかい)。まったく臭みがなく、こちらもおどろくほどやわらかい。
「フォアグラって好きじゃないんだよなぁ」と言っていた夫が「うわっ、これめっちゃおいしい。フォアグラっておいしいんだぁ」とフォアグラ好きに転向しちゃいました。
e0106098_2214296.jpg


○デザート
こちらもメインのお肉料理と同じく10種類ほどの中からお好みでセレクト。
ウェイターの方がにっこりと「もうひとつのメインディッシュでございます」っと持ってきてくださったのも納得。デザインもお味もただただ素晴らしいの一言に尽きる。

’砂漠の薔薇’
~砂漠に咲く薔薇の花をイメージしてつくられたデザート。オレンジの果肉・皮・種すべてを使ってつくられたピューレとカカオ65%のチョコレート。スプーンでチョコレートをバリバリっと砕き、オレンジピューレとなじませながらいただきます。砕くのには、もったいなくってかなりの勇気が必要。
e0106098_2281072.jpg


’苺のミルフィーユ’
~単なるミルフィーユと呼ぶにはなんだかおこがましいような芸術的な一品。
e0106098_2292453.jpg


「大満足でもうお腹がパンパン」っと思ってたら、さらにスイーツが。濃厚な生チョコとナッツ。あまりにおいしくってお腹いっぱいのはずが不思議とするするるっっとお腹の中へ。
e0106098_22344098.jpg


7時からお食事はじめたので、ゆっくり食べ終わってもまだ9時過ぎ。
一度お部屋にコートを取りに戻ってから、神戸の街へお散歩に。
こ~んなに大満足なお食事をした後だったので、お店にははいらずおしゃべりしながらぶらぶらと歩く。
あたたかい今年の冬の中でもさらに陽気のいい暖かな1日だったので、夜のお散歩もとても気分がいい。

これからもずっとこうやって仲良く一緒にいれたらいいな。

~次は翌朝の、’世界一の朝食’へ続きます^^
[PR]
by kanaria0509 | 2007-02-28 22:12
ナポリ料理を日本に広めた第一人者、サルヴァトーレ・クオモがプロデュースする
「TheKitchen Salvatore Cuomo」
新鮮な食材をふんだんに 使った本場のイタリア料理を堪能できる。

名古屋駅 JRセントラルタワーズ12階にあります。

1月2日、お友達と行ってきました。
頂いたメニューは以下。
The Kitchen Salvatore Pranzo Special Menu
========
 ・彩り豊かな季節の前菜を5点盛りで
 ・セモリナ粉をローストして香ばしさが印象的な自家製タリオリーニをムール貝の
  クリームソースで
 ・オーストラリア産24ヶ月熟成牛ロースのタリアータ 色鮮やかな野菜のピクルス添え
 ・ドルチェ盛り合わせ
 ・コーヒー又は紅茶  
========


前菜↓
e0106098_13503943.jpg

中央は、フレッシュで濃厚なお味の生ハムと夕張メロン。
モッツァレラチーズ・トマト・バジルは、おなじみの組み合わせだけど久々食べておいしかったワ。
その他、アプリコットジャムもありました。こちらはパンと一緒に頂きました。

パスタのお写真は省略。
パスタ麺、もちもち食感でおいし~い。
クリームソースはこってり濃厚で深~いお味なのに、ちっともくどくない。
そして。
「タリオリーニ」ってなんだろ??と思ってたら、'細めの平打ちパスタ'のことだそう。


メイン↓
e0106098_13505569.jpg

お肉はジューシーでやわらかくって、ぺろっと全部たべちゃいました。


ドルチェ盛り合わせ↓
e0106098_1351846.jpg

e0106098_13512256.jpg

この日のコースでいちばん心に残ったのは、このキュートなドルチェ盛り合わせ。
甘いものって、ほんとうに幸せな気持ちにさせてくれます。
ティラミス、久しぶりに食べたけどリキュールがとてもきいていてオトナの味でした。


店内、明るくって開放的な空間。店員さんの接客態度もgood。
とってもお勧めのお店です。

http://www.ystable.co.jp/restaurant/thekitchen/nagoya.html
予約:052-564-0065

#六本木ヒルズ、JR京都伊勢丹にもアリマスヨ
[PR]
by kanaria0509 | 2007-01-02 22:00