もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
前回日記の続き072.gif
*****************************
2月2日(土)・3日(日)、お友達と7人で伊勢&鳥羽へ1泊旅行
<INDEX>
1.おかげ横丁&伊勢神宮(過去記事)
2.戸田家【スーペリアスイートルーム&温泉】(過去記事)
3.戸田家【海の幸たっぷり☆の夕食】(過去記事)
4.鳥羽水族館&七越茶屋(←今回の記事はコチラ)
*****************************


e0106098_12435412.jpg
戸田家をチェックアウトし、どこに行こうかみんなで相談。
伊勢神宮(外宮)・パールロード・鳥羽水族館etc......色々候補がありつつも、あいにくの雨というお天気を考慮して行き先は鳥羽水族館に決定!


鳥羽水族館に到着。
この日の三重はとても寒く道路には積もった雪がちらほら。夜中にふってたのかな。そんな寒い寒い1日だったけど、水族館にはいったら一気に夏気分-♪♪
e0106098_16392071.jpg

発見したこと
大人数での水族館はめちゃ!楽しい。
小学生の頃の遠足気分のわくわく感をほうふつとさせる。
e0106098_16462750.jpg
photo by Wくん


e0106098_16542514.jpg
鳥羽水族館と言えばやっぱりラッコ。
学生の頃、北米大陸を3ヶ月くらいひとり旅してたことがあるのだけど、そのときアラスカで野生のラッコをみた。それをふと思い出した。

左奥で寝そべっているラッコ。ずっと寝そべってたんだけど、なんだか休日にTVの前でだらけているおじさんに見えてしょうがない・・


e0106098_12551931.jpg
ペンギンやペリカン、アシカなどなど色んなショーも開催。寒い中ちびっこ連れのご家族がたくさん集まってた。
ペンギンが集団でどやどやどやっと。ペリカンも目の前を通り過ぎる。


そんなこんなを楽しみ鳥羽水族館を後に。なんだか予想以上に思いっきり楽しんじゃった。
もうお昼過ぎ。そろそろお腹がすいたなあ( ̄-  ̄ )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0106098_23255886.jpg
お昼は、鳥羽駅から徒歩約5分の場所にある'七越茶屋'へ。このお店は、今回都合がつかず旅行に来られなかったTちゃんのお勧め。

*七越茶屋:TEL:0599‐26‐3690


*伊勢うどん*
e0106098_23392079.jpg
麺は太め&やわらかめ。濃い色のおだしは甘みがある。
わたしは麺は固めが好きなので「あんまり好みじゃないかもだけど、せっかくの機会だし食べてみよう」と思ってTry。

食べた感想。柔らかい麺はもっちり感が独特でうどんとは違うもの食べてるよう、予想に反しカナリ好み。お味はお餅にちょっと近いような感じがした。甘みのあるおだしも好きな味で、とてもおいしく頂きました。

これは'伊勢うどん卵とじ'。


e0106098_23213034.jpg
*生牡蠣*
せっかく海のそばなので牡蠣を注文。生牡蠣にレモンをきゅっと搾って、うーんおいしすぎ。


*御福餅*
e0106098_23463323.jpg
わたしはその存在を知らなかった'御福餅'。
ん??なんか赤福にそっくり・・・・に見えるなぁ??
この日(2/3(日))は、赤福が営業を開始する直前。その影響もあるのかな。帰り道に寄ったおみやげものやさん。はいったときは山積みになっていた'御福餅'が、1台の観光バスと共にどやどやどやどやっとおじさま&おばさまが到着し、その後ふと見たらナント『完売しました』の張り紙。


集団の力ってオソロシイ( ̄  ̄!) 数人が買いだすと全員がこぞって買わなくちゃ心理になるのかしら。
「御福餅宅配で送って欲しい」と実家のご両親からのリクエストを受けていたIちゃん。先に御福餅手に持っておいてよかったね。ほんとによかったね。

e0106098_16152742.jpg




あっという間の2日間だったけど。みんなの元気な顔が見られて、久しぶりに集まったのに変わらない雰囲気でわいわいがやがや楽しめた充実した2日間。

みんなありがとう。また来年も楽しみだな
[PR]
by kanaria0509 | 2008-02-24 18:13
e0106098_19584728.jpg

e0106098_2152312.jpg

前回日記の続き072.gif
*****************************
2月2日(土)・3日(日)、お友達と7人で伊勢&鳥羽へ1泊旅行
<INDEX>
1.おかげ横丁&伊勢神宮(過去記事)
2.戸田家【スーペリアスイートルーム&温泉】(過去記事)
3.戸田家【海の幸たっぷり☆の夕食】(←今回の記事はコチラ)
*****************************


e0106098_2001241.jpg
お食事は、お部屋とは別の個室で。
まずはビールで乾杯068.gifビール瓶のラベルに伊勢海老が描かれていてびっくり(☆゜o゜)へぇ!!こんなのあるんだなぁ。


おいしそうなお料理がぞくぞくと運ばれてくる。わー見てるだけでほっぺたが落ちそう。
伊勢海老のお刺身(左の一番上)、ぷりっぷり新鮮で甘みがふんわり。舌の上でとろぉっととろけてしまいそうに柔らかい^^
e0106098_20164327.jpg



e0106098_20101652.jpg
しいたけに隠れてちょっと見えにくいですが、やわらかくって新鮮な松坂牛。じゅっと軽く焼いて頂きました。


e0106098_2083427.jpg
伊勢海老モチーフがどかんとくっついた器。ん??なんだろぅ??





蓋をあけてみると・・・わ(☆゜o゜)中にも伊勢海老が丸ごと一尾^^




こちらのパンと一緒に頂きマス。うふ。ちょっと洋風ね。伊勢海老の旨味がぎゅぎゅぎゅっと詰まったスープ、なんておいしいのでしょう。



e0106098_208445.jpg
こちらは釜飯。
「火が消えた後も20分ほど蒸らしますので、お声掛けするまであけないでくださいね」とのことで・・・早く食べたいけどガマンガマン。



「どうぞぉ、お召し上がりください」
わーい!ぱかっとあけるとふわぁっと香ばしいかおりの蒸気が立ち込める。よーく混ぜて混ぜて。おいしそうなおこげがいっぱい。




お茶碗によそっていただきまーす。


e0106098_20181321.jpg
もうパンパンにお腹いっぱいだけど、でもデザートははいっちゃう。
ムースとフルーツで口の中もさっぱり*^^*


お夕食の後は、再び温泉へ。今度は1階の大浴場へgo!
お風呂の後は男性陣のお部屋に集まって二次会!ビール&梅酒で乾杯068.gif
お菓子もいっぱい用意して、なんやかんやで夜中2時前までみんなでおしゃべりおしゃべり。さすがに眠たくなってきたので解散。。。お部屋にもどっておやすみなさーい。


朝、またまたお風呂へ。気持ちの良い風とあたたかいお湯ですっきりさっぱり目が覚める。

e0106098_20242333.jpg
朝食のお写真もチョコットだけ。寝不足食べ過ぎの体に湯豆腐が心地よくしみる。


朝食後はお部屋でちょっとゆっくり。10;00にチェックアウト。うーん、お宿を満喫で大満足!

それではお次は。鳥羽水族館にむかってgo!
[PR]
by kanaria0509 | 2008-02-21 21:15
e0106098_1817355.jpg

e0106098_2152312.jpg

前回日記の続き072.gif
2月2日(土)・3日(日)、お友達と7人で伊勢&鳥羽へ1泊旅行。
おかげ横丁と伊勢神宮をまわり(過去記事)、本日のお宿'戸田家'に到着。
'戸田家'は『プロが選ぶホテル旅館100選』に毎年上位ランクインするお宿。カナリ期待が膨らむ膨らむ(*´∀`*ฺ)ノ

お部屋にはいってみると。わ-ひろい。部屋が3つもあってしかも窓からは美しい鳥羽湾が一望できる。わ(☆゜o゜)すごいすごーい。


e0106098_18151981.jpg
宿の予約は幹事のWくんがしてくれてたので知らなかったのだけど、今回宿泊したお部屋、なんとスーペリアスイートルームだったのデス。

お部屋の間取りと共にお写真公開するとこんな↓感じ^^!


戸田家 嬉春亭スーペリアスイートルーム
e0106098_1817427.jpg

このお部屋は女性4人で利用。4人でこんな広いお部屋なんて素敵だなっ
お隣の男性3人のお部屋もちょっと間取りは違ったけど同じくスーペリアスイートルーム!いやぁ、贅沢ですネ☆
ウェルカムデザートを頂きつつ館内の案内を聞いた後は、楽しみにしていた温泉へ。夕食前にゆっくり温泉つかりたくって、はやめの時間にcheck inしたの。
1階の大浴場の他、3階に24時間利用できる露天風呂と貸切風呂がある。3階のお風呂は景色を楽しめるよう海に隣接した露天になっているため、自然保護の目的で石鹸等が使用禁止。
4人で相談して「夕食前は露天であったまって、夕食後に1階の大浴場だったら石鹸使えるからそっちはいり行こう」ということに。let's Go!


e0106098_18222366.jpg
3階露天風呂へは履物を履き替え、屋外へ出て移動。木々に覆われ、風情のあるライトアップ。





少し歩くとまずは足湯処が見えてくる。







美しい緑につつまれのんびり足湯が楽しめる。

e0106098_1824153.jpg
その先の石段を数段のぼると・・・奥が露天風呂。


e0106098_18245137.jpg
#露天風呂のお写真は戸田家HPから拝借#
緑に囲まれた景色の中、ほっと体が温まる。
左奥の3つの鉄釜もお風呂なんだけど・・・なんだかなんとなくはいりづらいよなあ。みんなそう思うのか誰もはいってなかったよ。
こちらの露天風呂は24時間利用できる。すごい!


露天風呂の他、無料の貸切風呂がいくつか。貸切風呂は予約不可で6:00-24:00の間利用できる。

e0106098_1827770.jpg
夕食前の時間は、ほぼ全部使用中だったけど、朝イチ来て見たらほとんど全部あいてた。
すいてる時間をねらうとお好きなお風呂がチョイスできていいかも-。


お風呂でぽかぽかに温まり、さっっお待ちかねの夕食をいただきましょうか。



[PR]
by kanaria0509 | 2008-02-17 16:45
e0106098_1865526.jpg
・・・2月2日(土)・3日(日)・・・
気がつけばもう出会ってから10年ほどになる仲間と三重県の伊勢&鳥羽へ1泊旅行。このメンバーで毎年1回旅行に行くようになって今回が5回目。    早いなあ、ほんとに早いなあ。
メンバーは全員で10名。うち3名は都合がつかず欠席だったので、7人でGo!

2日間のざっとした行程はこんな感じ
【1日目】
・伊勢のおかげ横丁&伊勢神宮(内宮)へ
・宿泊は『プロが選ぶホテル旅館100選』に毎年上位ランクインする'戸田家'
【2日目】
・鳥羽水族館へ

それでは1日目:伊勢のおかげ横丁&伊勢神宮(内宮)日記Start072.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆2月2日(土)
集まる7人は・・・大阪から4人・東京から2人・名古屋から1人と住まいがばらばら。こんな感じで合流。
大阪の4人はWくんの車で伊勢へ向かう。東京の2人は名古屋まで新幹線、そこから名古屋のAくんの車で伊勢に向かう。
伊勢の手前の『安農サービスエリア』で2台の車合流。わぁ。久しぶり!!!
合流後、まずは’おかげ横丁’へ。既に12時、お昼を食べようということで’すし久’へ。

**すし久**
e0106098_220352.jpg
「てこね寿し」や伊勢芋を使った「麦とろろ」など伊勢路の田舎料理が味わえるお店。




e0106098_2153993.jpg

こちら「てこね寿司」。
漁師さんが船上で漁の合間にすばやく魚をおろしてヅケにした刺身をご飯に混ぜ込んで食したのがそのルーツだそう。伊勢ではいたるところでこの「てこね寿司」のお店を見かけた。


e0106098_21532335.jpg

こちら「伊勢芋麦とろろ」。
おひつの中には麦ご飯。この麦ご飯にとろろをたっぷりかけて頂く。
とろろたっぷりで余ってしまうほど。でもせっかくなのでしっかり全部食べちゃった^^


**おかげ横丁**
お昼を食べ終わった後はおかげ横丁をぶらぶら。
伊勢神宮内宮の門前町「おはらい町」の中ほどに位置する「おかげ横丁」。江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築され、昔なつかしい街並みや地元の味が楽しめる場所。おかげ横丁での食べ歩きをカナリ楽しみしていた私。うーん、何から食べようかなっっと。
e0106098_2234883.jpg
まずは’(豚捨(ブタステ)’へ。このユニークな屋号は、牛肉にこだわって豚を捨てたことから名づけられたそう。
コロッケとミンチカツが店頭販売されていて、どっちにするかかなり迷ってミンチカツに。衣がさっくさくのアツアツ。中身はジューシーで激うま!


e0106098_22202969.jpg
次は、さつまいも餡のたい焼き。もっちりしていてこれまたおいしい。
豆腐ドーナツはおみやげに買って帰りたかったんだけど「本日中にお召し上がり下さい」だったために断念。
焼きたてのサンマ、脂のってて新鮮で美味デシタ。


e0106098_22331865.jpg
けん玉やおはじきなどの昔懐かしいおもちゃを売る店や招き猫を売る店。

おかげ横丁は、なんだかお祭り気分になれる場所。寒い2月の普通の土日にも関わらず、カナリの人出でにぎわってた。




e0106098_22301154.jpg


そうそう。2月6日に営業再開した赤福。
この日はまだcloseしてたのだけど、なぜか赤福本店の前では、張り紙(たぶん「2月6日から営業再開します」と書いてあるのだと思う)を携帯のカメラで写す方々が後を絶たない。
なんでだろ??ちょっと不思議だった。



**伊勢神宮 内宮**
e0106098_2332414.jpg
大学卒業まで名古屋に住んでいたのに伊勢に行くのは初めて。念願の伊勢神宮。
伊勢神宮には外宮(豊受大神宮)と内宮(皇大神宮)がある。
内宮には皇室のご祖神である天照大神がお祀りされており、外宮には天照大神のお食事を司る豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)がお祀りされている。
神宮参拝の順路は、まず外宮からというのが古来からの習わしではあるのだけど、この日は内宮から参拝。(ちなみに2日目に外宮に行こうと思っていたのだけどあいにくの雨だったので、外宮はまたいつかのお楽しみに)
2月の寒い時期にも関わらず、たくさんの人が参拝にこられていてびっくり。

◎式年遷宮(シキネンセングウ)
伊勢神宮では20年に一度、正殿・御垣内の建物全て・御装束神宝を新しくする遷宮(セングウ)が行われる。
第1回の式年遷宮が内宮で行われたのは、持統天皇4年(690)のとき。それから1300年続けられ、平成25年に第62回が予定されている。
神宮にとってこの遷宮(セングウ)は、永遠性を実現する大いなる営みでもあるのだそう。
e0106098_2365959.jpg

御正殿の横の「新御敷地(シンミシキチ)」。平成25年の遷宮の際にはここに正殿が建立される。1300年この営みがずっとずっと続いていることがすごい。


◎三種の神器『鏡・剣・玉』
現在、鏡(八咫鏡)は伊勢神宮に、剣(天叢雲剣)は熱田神宮に神体として奉斎され、玉(八尺瓊勾玉)は皇居に安置されているそう。
熱田神宮は私にとって、毎年初詣に行くとても身近な場所。そんな熱田神宮に三種の神器のひとつが奉斎されていると知ったときはびっくりした。


そんなこんなで伊勢をまわり。
さっ、そろそろ本日のお宿'戸田家'にむかいましょう。
[PR]
by kanaria0509 | 2008-02-15 23:26