もうすぐ・・・2人目出産予定です^^


by kanaria0509
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:簡単レシピ ( 15 ) タグの人気記事

いなり寿司

e0106098_21475911.jpg
e0106098_2152312.jpg
突然ですが、最近『いなり寿司』がマイブーム。
「おいしいいなり寿司をつくりたい」とがんばっております^^
こんな感じ↓で油揚げを煮てみたら、ナカナカいい感じのお味になったのでレシピをご紹介。油揚げは煮た後1日おいて味をしみ込ませ、次の日に酢飯をつめるとgood。
それにしても・・・いなり寿司って砂糖がいっぱい入ってて改めてびっくり。甘いから当然なんだけどけっこうなカロリーだなと^^;;
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[材料]
○油揚げ
油揚げ:6枚
砂糖:大さじ5
醤油:大さじ3
だし汁:300m

○酢飯
お米:2合
お酢(米酢):75ml
塩:4g

[作り方]
①油揚げは3分油抜きをする。
②油揚げの水気をきり、半分に切って開く。
③鍋に、水・砂糖・醤油を入れて煮立たせる。油揚げを入れ水分がなくなるまで中火で煮る。
④酢飯をつくり、③の油揚げにご飯を詰める。

※酢飯は、あらかじめ等分に分けて軽く握ってから詰めると綺麗な形になりますよ。
※煮た油揚げは、冷凍保存ができるので便利。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
油揚げをおいしく煮れるようになったらお次は、中につめるご飯のレパートリーを増やさなくっちゃ。ひじきや野菜を混ぜて炊きこんだご飯を詰めたら、栄養価の高いいなり寿司になるから、お出掛けの時だけじゃなく日々の食卓にも重宝するはず。

なんか良いレシピないかな~*
[PR]
by kanaria0509 | 2009-05-07 16:01
e0106098_2050283.jpg寒くなりましたね・・・
寒い夜にほっと心も体もあったまる、そしてお野菜もたっぷり取れる''超''簡単レシピをご紹介☆

[野菜たっぷりビーフシチュー]
◇材料
牛肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・400g
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・2本
じゃがいも・・・・・・・・・・・・・4個
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・2個
トマトの水煮缶・・・・・・・・・・1缶
野菜ジュース・・・・・・・・・・・200cc
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800cc
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・2枚
ビーフシチューのルウ・・・適量をお好みで
オリーブオイル、塩、コショウを適量
◇作り方
①牛肉は塩・コショウで下味をつけて10分ほど置く。
  にんじんは乱切りに。じゃがいもは半分に切る。
②玉ねぎは千切りにして、オリーブオイルをひいた鍋できつね色になるまで炒める。
③フライパンにオリーブオイルをひき①の牛肉を焼く。
④②の鍋に③の肉・水・ローリエを入れて煮立てる。
  沸騰したらアクを取り、①の野菜・トマト缶・野菜ジュースを加える。
⑤弱火で1時間ほど煮た後、ルウを加えさらに20分ほど煮る。
  仕上げに塩・コショウで味を整える。

ポイントは、トマトの水煮や野菜ジュースを加えること。こうすることでスープがまろやかに仕上がる。野菜とお肉のおいしいスープの中に味を整える程度の役割でルウを使う感じ。手軽に作れてかつ野菜のうまみが感じられる、とっても重宝するレシピなのデス。

e0106098_20531297.jpg

11月22・23・24日の3連休、名古屋に住む妹一家が我が家へ遊びに来てくれました。その際にこのビーフシチューを作ったらなかなか好評で、妹のだんなsanが3皿も食べてくれてびっくり。気に入ってもらえてよかったわ^^*

寒い冬の夜にはコチラのボルシチのレシピ(過去記事)もお勧めですよ(*´∀`)ノ゚.:。


*********************************************

e0106098_20573669.jpg 23日、妹一家はUSJへ☆

クリスマスイルミネーションがとってもきれいだったそうで、もうすぐ2歳になる姪っ子あーちゃんは大興奮^^

24日は、大阪に住む父方の祖父母の家に寄って名古屋に帰宅。祖父も祖母もひ孫あーちゃんに会えて大喜びだったそう^^

*********************************************

そうそう。明日、妹一家と同じく名古屋に住む母親が我が家へ来てくれる予定なんだけど、お気に入りのこのビーフシチューでおもてなししようと思って、先ほどまたまた作っちゃいました。なかなか良い出来栄え。うふ^^
[PR]
by kanaria0509 | 2008-11-27 22:07

ゴーヤ日記~順調☆順調

ここのところ本当に暑いですね。とけてしまいそうです。。

気がつけば、前回ゴーヤ日記を書いてから既に1ヵ月(過去記事)。
7月も後半にはいり、ゴーヤくんはすくすく成長。既にいくつも実をつけてますヨ*
******************************************************
e0106098_1618850.jpg
なーんて出だしでこの写真載せたら、このゴーヤくんが我が家で収穫できたものみたいですが.......

これは今日マーケットで購入してきたゴーヤくんです^^;;
(まぎらわしくってゴメンナサイ)

大きなゴーヤを見てたら、なんだか夏気分が盛り上がっちゃったので思わず載せてみました。

んで。うちの子はと言うと。

e0106098_16223414.jpgこんな感じ☆

食べごろまでは、まだもうひとがんばりという感じだけど。

でもがんばって大きくなってるでしょ(*´∀`)ノ゚.:

同じくらいの大きさの子があと2つ3つ。その他にもちっちゃな実が続々と。

毎日目が離せません^^

******************************************************
e0106098_16284966.jpg
今日マーケットで買ってきたゴーヤくんはキムチ炒飯にしてお昼の食卓へ。スープも何も無い炒飯のみの食卓でちょっとさみしいデスネ。ま、お昼ご飯だしたまにはこんな日もありますよ^^;;

暑さでなんだか何を食べようか迷ってしまう今の時期、キムチ炒飯はキムチのピリ辛が食欲を増進してくれ体を元気にしてくれちゃう。最近の我が家のヒットメニュー☆

作り方は超簡単☆
冷蔵庫にあるお野菜をザクザクと切って酒&醤油&中華だし&豆板醤&塩&胡椒で味を整えつつ炒めた後、ご飯を加えて更に炒め、最後にキムチをどばっと加えて全体をざっとなじませ出来上がり。
ご飯は白米のみより、玄米混合のご飯にするとべちゃっとせずにいい感じ^^
ものすごくお手軽でかつおいしい*

今回はこんな感じでざくざくゴーヤを入れたので、ピリ辛な上に苦味も効いてさらにおいしかった。

******************************************************

e0106098_1641282.jpgせっかくなのでもうひとつ『夏バテ乗り切りメニュー』。

◇冬瓜の鶏そぼろあんかけ◇
冬瓜:1/4
鶏ひき肉:150g
しょうが:1かけ
酒・みりん:大さじ4
砂糖:大さじ2
しょうゆ:小さじ1
だし:4カップ
片栗粉:少々

①冬瓜は皮を薄くむいて(薄い緑が残るくらい)4-5cm角に切る。しょうがはみじん切りに。
②油で鶏ひき肉としょうがを炒める。酒大2を途中で振りかける。
③鶏挽肉が白く色が変わったら、だし・冬瓜を加える。冬瓜が柔らかくなるまで煮る。沸騰したら火は弱火に。
④冬瓜が柔らかくなったら、みりん・残りの酒・砂糖を加え透き通ってくるまで煮る。
⑤しょうゆ・塩を加え、味を整えてから片栗粉ででとろみをつけて出来上がり。

冬瓜は、体の新陳代謝をよくしむくみをとったり熱を下げる効果があると言われ、またビタミンCが豊富なので体の免疫力も高めてくれると言う、夏バテ予防に最適の食材なのです*

この『冬瓜の鶏そぼろあんかけ』、出来たてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やして更に冷たく冷やした器に盛り付けて頂くともりもり食べれちゃいます。冷やしてから食べる場合は、食べる直前におろししょうがと薬味葱をちょっと加えるとさらにおいしい*
[PR]
by kanaria0509 | 2008-07-26 16:36 | *ゴーヤ日記
e0106098_12142277.jpg
少し前にやっとやっと購入した念願のルクルーゼ*^^*
野菜の煮込み料理の多い我が家では、日々の食卓に大活躍デス。

レシピbook『ルクルーゼで料理 ゆっくりつくる編』より今回はラタトュイユをご紹介。


e0106098_1211623.jpg近所のマーケットでお買い物。まずは材料を揃えてっと。

わ(。→∀←。)
なんだかカラフルでおしゃれなお料理できあがりそうな雰囲気満載☆

話しそれますが、わたしズッキーニが大好きなのです。もうちょっと安く売ってたらうれしいのになぁ。

前回'水なしで煮込むビーフカレー'を作ったとき(過去記事)にちらっとご紹介しましたが、レシピBookより夫に選出されたのは下記の三品。
e0106098_12115870.jpg
*水なしで煮込むビーフーカレー *スパイス風味のくたくたラタトュイユ *色々野菜のパスタ

今回はこの'スパイス風味のくたくたラタトュイユ'にトライ^^


e0106098_12283585.jpg お野菜切って




トマトは湯剥きして

e0106098_12162812.jpgルクルーゼにオリーブオイル・にんにく・唐辛子・カレー粉・クミンを入れて中火にかけ、にんにくが薄く色づいてきたら、玉ねぎを加えて炒める。
さらに、トマト以外の野菜を全部ルクルーゼにぽんっとほおりこんで。塩・こしょうでお味を調えてっと。

全体的にしんなりしたらトマトを加えたら蓋をして弱火でじっくりお野菜がくたくたになるまで煮込む。


一時間ほど煮込んだらできあがりΨ(^~^)Ψ

e0106098_12231872.jpg

唐辛子とカレー粉・クミンシードでお味をととのえるので、食べ慣れているラタトュイユとはまた違ったお料理のようでなんだか新鮮。おいし~い。


参考に。

e0106098_22505971.jpgこちら栗原はるみさんの'ごちそうさまがききたくて'に載っているラタトゥイユ。こんな感じでお野菜は薄く小さめに刻むのがたぶんスタンダードなラタトゥイユ。
この仕上がりもとっても好きなのだけど、今回はスパイシーなお味付けだったこととせっかくルクルーゼを使うので、野菜の旨みが感じられるようにしたかったのことの2つにより、あえてお野菜はざっくりと切ってみた。
ナカナカいい出来だったんじゃないかな、と自画自賛。うふふ^m^


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

::我が家のまわりの風景::

*4月5日(土)*
パン教室に行く道すがら、てくてく歩きながらパチリ。
  近所の神社の鳥居のすぐ脇で咲きほこる桜。そして竹やぶ。

e0106098_2324172.jpg

e0106098_2325413.jpg



*4月6日(日)*
福岡出張から帰ってくる夫をむかえに散歩がてら、駅までてくてく歩きながらパチリ。
万博記念公園に行った4月5日に引き続き、この日も桜の美しさが映える絶景の青空。

e0106098_239543.jpg

e0106098_23102097.jpg


[PR]
by kanaria0509 | 2008-04-10 23:16
e0106098_2165443.jpg
ずっとずっと欲しかった'ルクルーゼ'
ついに購入しちゃいました~☆
その評判は耳にしながらも決めかねていたところ、お友達の「お料理の出来上がりがホント全然違う。もっともっと早くに使いはじめればよかった。使ってなかった時期がもったいなかった」の言葉になんだかハートをぐぐっっとつかまれちゃいまして。


恥ずかしながら赤や青、黄色や緑などの原色系しかないと思っていたルクルーゼ。「楽天ネットショップですごく安く購入できるお店があるよ」と教えてもらい見てみたら、あらなんだか素敵なお色がたくさんあるのね。

我が家のインテリアのコンセプトは「バリ島のコテージ」、原色系は合わないなと言うのが購入を躊躇していた一番の理由。こんな落ち着いたお色があるんだ。しかも30%off。買っちゃえ~^^

*購入先はコチラ(楽天ネットショップ アドキッチン
私が購入したのは「ル・クルーゼ ココットロンド22cm<チェスナッツブラウン>」
1コめのルクルーゼなら、この22cmが小さすぎず大きすぎず最も使いやすいよっという意見が多かったので、この大きさに決めました(。→∀←。)


e0106098_21214380.jpg
さっそくレシピbookも購入。
夫に「食べたいのあるかな??」と聞いたら、下記の三品が選出された。

e0106098_21215785.jpg





*水なしで煮込むビーフーカレー *スパイス風味のくたくたラタトュイユ *色々野菜のパスタ


どれからトライしようかな~☆ 
         うーん。水なしで煮込むビーフーカレーに決定!

e0106098_219555.jpg
たっぷりの牛肉と




        たっぷりのお野菜




赤ワインを200ml加えるけどお水はいっさい加えない。野菜を煮込むことで出る水分でぐつぐつと煮込む。

なんか野菜炒めみたい・・ほんとにカレーになるのかな・・・途中カナリ心配になったりしながら。


ぐつぐつぐつぐつ・・・・煮込むこと数時間。
最後の仕上げ。フライパンでオリーブオイルを熱し、カレー粉・コリアンダー・ターメリックを炒めて香りを出す。これを鍋に加えさらに煮込むこと1時間。 ぐつぐつぐつぐつ・・・・

e0106098_21112310.jpg
出来ましたぁ。

野菜の旨みがぎゅっと凝縮されていてものすごくおいしい。
夫にも大好評でした。
我が家の定番レシピに追加決定(*´∀`)ノ゚.:。+゚



[PR]
by kanaria0509 | 2008-03-19 22:17
今年はインフルエンザ流行のピークが早いそうで、急いでインフルエンザの予防接種に行きたいのに、なんやかんや連日残業でかかりつけの病院に行けず・・・ひゃっっ(☆゜o゜)
うがい手洗いでなんとかしのごう!
e0106098_23461959.jpg

ちょうど1ヵ月くらい前、なんだか気に入って毎週末つくってた『ヨーグルトバナナブレッド』。
COOKPAD(http://cookpad.com)のレシピを参考にちょいアレンジ。

e0106098_22483121.jpg

[材料]
ホットケーキミックス:200g
バナナ:3本
くるみ:40g
ヨーグルト:大さじ3
卵:1個
砂糖:大さじ1
洋酒:大さじ1
ドライいちじく:4-5個

[作り方(カナリ大まかに書きますネ)]
・ボウルに卵と砂糖を入れ泡だて器でしっかり泡立てる。ヨーグルトを加えさらに泡立てる。
・ホットケーキミックスを加え、さっくり混ぜる。
・バナナ、くるみ(トッピング用を少し残す)、いちじく、洋酒も加えさっくり混ぜる。
・型に流し入れ、表面をならしてトッピング用のくるみをちらす。
・180℃のオーブンで40分焼いて出来上がり☆

e0106098_22483121.jpg

このレシピのお気に入りポイントはバターを使ってないこと。その分こってり感には欠けるけどヘルシーなので朝食にもGood。
バナナたっぷりなので栄養も取れるし、超簡単なお勧めのレシピ(*´∀`)ノ゚.:。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-11-29 23:53

セサミベーグル

e0106098_1405417.jpg

少し前に購入した『BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ』
e0106098_14302220.jpg
アレンジベーグルのつくり方だけじゃなく、サンドメニューのレシピも豊富。ベーグルをもっと日本人の生活に根づかせたい・・そんな思いで作られたベーグル専門店『BAGEL&BAGEL』のレシピ集。おいしそうな写真の数々に見ているだけで幸せな気分になっちゃいます。


最近つくった’胚芽ベーグル’と’チョコチップベーグル(過去記事)’。ケトリング(焼成前にベーグルをお湯で茹でること)後になんだか生地がだれだれーとしてしまうのが悩みだった。『BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ』に載っているつくり方でつくってみたら・・おお、生地がだれずにもっちりベーグルができた!

あぁ、そっか。
’胚芽ベーグル’’チョコチップベーグル’ともに、パン教室でならった材料&つくり方をそのままベーグルに流用し、二次発酵と焼成の間にえいやっと’ケトリング’の工程を入れ込んでた。どうもそうすると「水分量が多すぎる」「一次発酵が長すぎる」ため、ケトリングに不向きでだれちゃってたみたい。

今回は、こんな感じ↓で作ってみたら生地は最後まで弾力しっかり。ただ、水分量がパン生地に比べてカナリ少ないので、こねるのはほんとーにたいへんで汗だく・・・
==============
■材料
強力粉 :270g    胚芽 :30g
塩    :6g      黒糖 :10g
バター  :10g     水  :160g
イースト :6g      セサミ:適量

■工程
1次発酵:無し(こね終わったら即6分割)
ベンチタイム:10分
2次発酵:40℃、30分
ケトリング:片面30秒
焼成:190℃、17分
==============

ケトリング後、軽く水気をとってから、表面にセサミをまぶしてオーブンへ。
1次発酵の時間をとらなかった分、ミニサイズのベーグルだけどその分食感ハードでベーグルらしいベーグルに仕上がった。
あ、あと今回初めて黒糖を使ってみたのだけど・・・特に出来上がりのお味には影響なかったなあ( ̄m ̄*)


e0106098_1426689.jpg
これまたレシピ集を参考に。
スモークサーモン・オニオン・クリームチーズ・ハーブソルトをはさんで、お昼ごはんに頂きました。

レモンがあればレモン汁もきゅっとしぼって。


おまけ。
e0106098_1454661.jpg
胚芽は、こんな感じにこんがりした焼き色つくまで180℃のオーブンで約15分ローストして使う。


[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-16 14:28 | *ベーグルつくり

ボルシチ oishii

e0106098_20153656.jpg

ギャリさん一家の朝市で購入した’赤ビーツ’。せっかくなのでボルシチをつくりました-♡
レシピはネットであれこれ検索。いくつかのレシピをまぜまぜして若干アレンジ。
んで、こんな感じでチャレンジ(*´∀`)ノ゚.:。

【材料】
e0106098_20245273.jpg
牛バラ肉 400g
ブイヨン 8C
セロリ 1本
ねぎ 1本
にんにく 2かけ
トマト 2個
赤ビーツ 3個
たまねぎ 2個
じゃがいも 1個
人参 1本
塩 小さじ2
こしょう 少々
ワイン 半カップ

【つくり方】
①牛肉は3cm角に切り、ブイヨンで30分ほど柔らかく煮る。
②セロリとねぎは5cm長さにブツ切り、にんにくはみじん切り、トマトは8等分に切る。
③赤ビーツ・たまねぎ・じゃがいもは大きく4つに切り、人参は大きめの乱切りにする。
④ ①の鍋に②を入れ、塩・こしょうを加えて15分煮る。
⑤赤ワインを加える。
⑥ ⑤に③のたまねぎ・じゃがいも・人参を加え30分煮る。(味が薄ければ塩で調整)

※お好みでサワークリーム(生クリーム)を加えてもOK


e0106098_20273289.jpg
この他キャベツを加えるレシピやトマトピューレを加えるレシピもあり。そのへんはお好みですネ。今回は、有機栽培の赤ビーツがとっても甘みがあったので、セロリとにんにくを多めに、にんじんを少なめにレシピをアレンジしてマス。


e0106098_20295354.jpg
1日目はあまり煮込んでない状態で、ごろごろとはいった素材を楽しむ感じでいただきました。
明日はもう少しお野菜がくたぁぁとなるまで煮込んだお味を楽しむ予定。
赤ビーツからじわっっとでる紅色の鮮明さ、すごかったぁ(◎o◎;)


PS:
ギャリさん一家’GGFarm’blogスタート。畑の様子やお野菜が次々とアップされてます  
http://ggfarm.exblog.jp/
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-09 20:31
e0106098_17461790.jpg

休日styleさんのblogで見かけて以来、ずぅっと気になっていた’ギャリさん一家の朝市’。
JR摂津本山駅から少し歩いたところにあるオーガニックレストランカフェ&ショップ’愛農人’前で毎月第1.3土曜日10:00~開催される。
今日、7月7日はちょうど’第1土曜日’。朝、思い立って行って来ました。
出かけに「愛農人」HPをチェックしたら「今週の朝市はいつもより30分早く始まります」とのこと。お、ということは9:30からダ。
休日styleさんのblogに「早く行かないと売り切れます」とあったなぁ。急がねば!


e0106098_1749122.jpg
摂津本山駅に9:30ちょっと前に到着。うふ、余裕だわと思っていたのに、なぜか道に迷う・・・なぜこんな簡単な経路を迷うのか自分に不思議。
ということでちょっぴり出遅れ。やっと到着。
既にかなり売れてしまった感がただよっているけど・・まだちゃんと野菜残ってる。よかったー。

ギャリさん一家は三田の畑で有機栽培で野菜を育てていらっしゃる。ハウスを使わず露地栽培のみで育てるのがこだわり。奥様はやさしーい雰囲気の日本人女性。
お野菜についてたずねると調理法法も含め丁寧に説明してくださいました。


e0106098_17534725.jpg

今日のお目当ては’ビーツ’。2種類のビーツを購入。
葉のついた方は、切ってみたら赤色と白色の縞模様になっているそう。こちらは、塩水に少しさらし薄くスライスして生で食べるとおいしいですよとのこと。
そして、葉のついていない方は赤ビーツ。こちらは、蒸すか煮込んでシチューを作るとおいしいですよとのこと。あ、赤ビーツの見込み料理といえばボルシチですね!
明日ゆっくり作ろうかなぁ(〃ー〃)

今日のところは、お勧め通りシンプルにそれぞれ’生’&’蒸し’で。
e0106098_17592146.jpg

さっと塩をしただけなのに、野菜の甘みがぎゅぎゅぎゅぅっとつまっていて、噛むごとに口の中いっぱいに広がる。
野菜の甘みをこんなに味わうのって久しぶりかも。
次回のマーケット(7月21日(土)9:30~)では、とうもろこしやかぼちゃ・コルラビなども並ぶ予定だそう。とうもろこしにめちゃ惹かれるワ。



e0106098_18124236.jpg
PS:休日styleさんのblogにもありましたが、赤ビーツホントすごかった。さくっと包丁で切るだけで手は真っ赤。蒸してお皿に持って食卓に並べたら、夫が生レバーと間違えてました^^;
写真は赤ビーツをパカッとふたつに切ったもの。うん・・なんだかナマナマしい。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-07-07 18:05

フレンチトースト

お友達のmixi日記で読んだ~新宿の「フレンチトーストのばかうまいお店」を愛用してる~の一文により、頭の中がフレンチトーストでいっぱいに(〃ー〃)

家の近くにおいしいお店を開拓できてないので、久しぶりに自分でつくってみました-★☆
e0106098_21422342.jpg


つくり方はほんとーにいたって簡単・シンプル。
【材料(2人分)】
パン 4枚
卵 2個
牛乳 100cc
砂糖 大さじ1
バター 大さじ1程度

【作り方】
・ボールに卵、牛乳、砂糖(あればバニラエッセンスを2~3滴)を加え、ホイッパーで混ぜる。
・しっかり混ざったところでバットに流し込みそこでパンにしみこませる。
・フライパンにバターを溶かし、中火で表面に焼き色がつくようじっくり片面ずつ焼く。
・お皿に盛り付け、メイプルシロップをたら~っとかけてできあがり。

わたしはシナモンがあまり得意ではないので使いません。
メープルシロップをかけるので、パンを浸す卵液にはあまりお砂糖を入れすぎないトコがポイントかな。
簡単な割には、喜んでもらえる朝食の一品。甘いもの好きな夫にも大好評でした。
またつくろーっと(@^∇^@)

#次の週末あたりから、以前に行った尾瀬の写真をアップしていきたいと思いマス。
尾瀬。自然に溶け込み日常から解き放たれる、とっても素敵なところでした。
[PR]
by kanaria0509 | 2007-03-22 21:48